河南省の青年・余建春さんは短大卒でここ数年は、アルバイトで生計を立てている。そんな余さんは数学が大好きで、「カーマイケル数」を導く新たな計算法を発見したという。

写真拡大

河南省の青年・余建春さんは短大卒でここ数年は、アルバイトで生計を立てている。そんな余さんは数学が大好きで、「カーマイケル数」を導く新たな計算法を発見したという。米ミズーリ大学の数学者は、「この計算方法で、正しいカーマイケル数が導けることを確認できれば、大発見」としている。中青在線が報じた。

米ミズーリ大学でカーマイケル数を研究する専門家のウィリアム・バンクス氏は米国メディアCNNの取材に対して、「もし、余さんの計算方法が正確であれば、カーマイケル数の分野において驚きの大発見になる」との見方を示した。

CNNは、「大学を卒業していないアルバイトの男性が複雑な数学の難題を解決した。それはまるでアカデミー賞で脚本賞などを受賞した『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(1997年)のリアル版」とし、余さんがカーマイケル数の判別方法を導き出したドラマを、中国版「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」と呼んだ。(提供/人民網日本語版・編集KN)