ピアジェが選ぶ世界9人の男にMIYAVI「ミッションは日本と世界、文化の架け橋になること」

写真拡大

 スイスの高級ウォッチ・ジュエリーブランド「ピアジェ(Piaget)」が、新作スチールウオッチ「Piaget Polo S(ピアジェ ポロ エス)」の発表にともない、世界中の才能あるゲームチェンジャーから9人の男性を選出した。日本を代表するフレンド・オブ・ザ・メゾンとしてMIYAVIが選ばれ、NYに続いて都内で開催された発表イベントではライブパフォーマンスを披露した。 ピアジェが選ぶ世界9人の男にMIYAVIの画像を拡大

 新たな世代のための新しい時計として発表された「Piaget Polo S」の誕生を祝いNYのブルックリンで開催されたイベントでは、インターナショナル・ブランドアンバサダーのライアン・レイノルズ(Ryan Reynolds)をはじめ、世界から選ばれた8人が集結。ギタリストで音楽プロデユーサー、そして俳優としても活動するMIYAVIのほか、ハリウッド俳優のマイケル・B・ジョーダン(Michael B. Jordan)、フランスのシェフのジャン・フランソワ・ピエージェ(Jean-François Piège)、中国の歌手フー・ゴー(Hu Ge)、ベルギー生まれのテニス選手ダビド・ゴフィン(David Goffin)、 スイスのベストセラー小説家ジョエル・ディケール(Joël Dicker)、イングランド代表のポロ選手マルコム・ボーウィック(Malcolm Borwick)、そしてアラブ首長国連邦のアーティーストであり起業家ムハンマド・スルタン・アル・ハブトゥール(Mohammed Sultan Al Habtoor)が、世代を代表するゲームチェンジャーとして参加した。 多くのセレブリティやゲストが集ったブルックリンのセレモニーでMIYAVIは、「Piaget Polo S」を身に着けて登壇し「ミュージシャンとして音楽が世界を変えることができるとは考えていないが、人々を変えることはできる。人が変わることで世界をより良くすることができると思う。そういった信念に近いものをこの時計から感じる」とし、またゲームチェンジャーとしてのこれからについて「オリジナルで信念のあるものを制作し続け、日本と世界や様々な文化の架け橋になることがミッション」とスピーチした。これに続き日本のブルーノート東京で開催された発表イベントでは、8月31日に発売が予定されている1年4か月ぶりのアルバム「Fire Bird」の収録曲を含めて5曲のパフォーマンスを披露。「チャレンジし続けることが僕の人生における最大の娯楽でありラグジュアリー。一緒に世界をチェンジしていきましょう」と呼びかけた。■Piaget:公式サイト