高音質を追求する「提督」必携の品

写真拡大

タカラトミーグループのタカラトミーアーツ(東京都葛飾区)は、ゲーム「艦隊これくしょん-艦これ-」とコラボレーションしたオンキヨー製デジタルオーディオプレーヤー「DP-X1」とヘッドホン「H500M」のセット、直販サイト「e組(イーぐみ)」限定モデル「艦隊これくしょん -艦これ- 試製一六式高音質聴音機」の予約受付を、2016年7月22日から9月22日までの期間限定で始めた。発送は12月の予定。

ベースモデル「DP-X1」の背面に「戦艦大和」シルエットのレーザー彫刻を施す。「H500M」のハウジング部のアルミプレートに「大和」シルエットと「エンジンテレグラフ」をイメージしたデザインを施している。いずれもCDを超える高音質のハイレゾ(ハイレゾリューション・オーディオ)音源に対応する。

そのほか、5月7日に開催されたクラシックコンサート「艦これ クラシックスタイルオーケストラ with 東京フィルハーモニー交響楽団」で演奏された楽曲をハイレゾ収録したSDメモリーカードを同梱する。

価格は13万9320円(税込)。