28日、台湾では葬式の際に故人の生前の趣味や嗜好に合わせ、にぎやかに執り行われることが少なくない。このほど中国のネットで話題になっている動画も、故人の生前の趣味に合わせとてもセクシーな内容となっている。

写真拡大

2016年7月28日、台湾では葬式の際に故人の生前の趣味や嗜好(しこう)に合わせ、にぎやかに執り行われることが少なくない。このほど中国のネットで話題になっている動画も、故人の生前の趣味に合わせとてもセクシーな内容となっている。

動画は昨年に他界した男性の葬式を映したもので、男性の棺をセクシーな衣装に身を包んだ美女2人が囲んでいる。美女らはダンスミュージックに合わせ妖艶に踊っており、参列者からは驚きの声が漏れていたという。美女らが3曲にわたりダンスした後、出棺した。

台湾メディアの報道によると、葬式は他界した男性の妻が手配したもので、生前、男性は美女を見ることが好きだったため、このような演出が用意されたという。同葬式について参列者は、「(他界した)男性の妻はとても夫を立てる人物で、おしどり夫婦だった。ここ数年男性は寝たきりだったが、彼女は苦労を口にすることなく献身的に世話していた。最期に夫婦愛と故人への思いを感じた」と語っている。

中国のネットでは、「素晴らしい妻だ」と夫のことを思う妻をたたえる声があった一方、「これは妻の復讐だ。生前の夫に対する不満をこの演出で表現している。いくらセクシーな美女が目の前で踊っても、棺に横たわった男性には何もできないから」とさまざまな声が聞かれている。(翻訳・編集/内山)