【ラブラブすぎる】前世で恋人だったの?飼い主の奏でるアコーディオンに猫の鼻チュンキッスが止まりません♪

写真拡大

おばあちゃんと縁側と猫。思い浮かべるだけでのどかでぽかぽかした情景が浮かんできますよね。

本日ぜひみなさまに観ていただきたいのは、おじさんとアコーディオンと猫という組み合わせ。

ロシアではこの組み合わせが鉄板! とは限らないのかもしれませんが、日本人が観てもおもわず気持ちがほぐれちゃうくらいのどかな雰囲気なのです。

【鼻チュンキッスが止まらない♪】

動画を観てみると、アコーディオンを奏でるおじさんの隣には、ふわふわの白いニャンコの姿が。目を細めてうっとりした表情を浮かべている猫さんはおじさんにスリスリしては何度も鼻チュンキッスをしています。

【おじさんもアコーディオンも大好き!】

飼い主を思われるおじさんが大好きなのか、はたまたアコーディオンの音色がたまらニャイのかは不明ですが、日本の猫が縁側の日なたも優しいおばあちゃんも同じくらい好きなように、この子もアコーディオンとおじさんの組み合わせがお気に入りのようです。

【ネットの声「猫は飼い主にメロメロ!」】

この動画にはこのようなコメントが。

「すごく素敵で可愛らしい〜音楽もいいね!」
「かわいい〜 笑」
「猫は飼い主にメロメロ!」
「その温かい雰囲気に『素晴らしい』という言葉しか思いつかない」

【おじさんに嫉妬】

おじさんと猫の様子を最後まで観ると、「もしかしてこのふたり、前世で恋人だったの?」と思ってしまうくらい、ラブラブ。っていうか、もしかして現在進行形の恋だったりして? 

参照元:YouTube
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

この記事の動画を見る