迷惑千万!周囲があきれ返る子連れのヒジョーシキあれこれ

写真拡大

街中で見掛けた子連れが非常識なことをしていると、「子連れだからって何しても許されると思うなよ」と憤慨してしまうのは当然のこと。では、親たちがどんな行動を取ったとき、周囲は不快に感じるのでしょうか? 同じく既婚子持ち女性100人に聞いてみました。
スーパーでの許されざる行為
行儀が悪い子どもを注意するのは親の役目ですよ……!

­

・「スーパーで買い物中(私は静止していた)、子どもを乗せたカートにガンッと強く追突され、吹っ飛ばされて床に転がった際、そのカートの母親が『あー、でもこっちは子どもがいるんで』とだけ言い残して去った。何週間も青あざが消えなかった」

­

・「スーパーにて。子どもにカートを押させ、走らせていました。また、果物(もも等)を子どもが指で押しまくっても、親は知らんぷり」

­

・「子どもが惣菜をいじったり、量り売りのパンを食べたりしても自ら支払いをしようとしない母親。しつけをしているアピールか、親が大声で怒っている声がうるさすぎました。
飲食店での迷惑行為
みんなが気持ちよく食事できる場所であるべきなのに……。

­

・「ファミリーレストランで、商品のおもちゃで遊ぶ子どもたちがいて、キーキーと騒いでいました。注意したら、子どもたちの母親から『表に出ろ』と言われ、デコルテの辺りをひっかかれました」

­

・「ファミリーレストランで自分の子どもが走り回っているのに注意しない親が多いと感じます。騒がしいのは仕方ないけど走り回るのは違うと思います」

­

・「レストランで子どもがお漏らしをしてしまったらしく、その場で着替えさせて濡れたズボンをイスに干していました。気持ちはわかるが、食事をするところなのでやめてほしいです」
トイレでの非常識
その場に居合わせた全員が憤慨すること間違いなし!

­

・「トイレで行列を作っているときに、大声でしきりに子どもに『可哀想に……我慢できないよね? 漏らしたらだめよ!』と言いまくり、最終的には順番を譲ってもらっている親。素直に『先に行かせてください』と言うなり、控えめにしていたら、こんな気持ちにはならなかったかも」

­

・「赤ちゃんを連れているお母さんが、デパートのトイレに設置してあるオムツ変え用のベッドでオムツを変えていたのですが、う○ちがオムツからはみ出してベッドを汚してしまいました。でも、汚したベッドを拭かずにさっさと出て行ってしまい、正直唖然としてしまいました。他の人が使えないですよね」
病院でマナー違反
具合が悪いのは我が子だけではありませんよ!

­

・「病院の待合室で診察待ちをしていたときのことです。2歳くらいの男の子を連れた母親が来ていたのですが、男の子は3人分くらいの席を占領して、本やおもちゃを広げ、お絵描きをして遊んでいました。その場には気分が悪そうな人やご老人もおり、立って待っている人もいましたが、母親がやめさせる気配はありませんでした」

­

・「医療機関で働いている頃、予約時間をとうに過ぎた2時間後に来院してきた親子患者。めまぐるしいほどの忙しさだったためキャンセルしたと伝えるも、子どもの用意が遅い事や少し調子が悪かったなど、すべて子ども供のせいにする言い訳。とりあえず診察はしたが、まず謝罪するべきですよね」
横暴な態度でベビーカーを使用
謙虚な態度であれば、周りも気持ちよく手を貸してくれるはず。

­

・「おしゃれをして高いヒールのある靴を履いてベビーカーを押しているママが、当たり前のように駅で駅員さんにベビーカーの階段の上げ下ろしを頼む行為は、何様なのだろうといつも思います」