宇佐美貴史、ニュルンベルク戦にHT明けから出場…アウグスブルクは1-2の逆転負け《プレシーズンマッチ》

写真拡大

▽今夏にガンバ大阪からアウグスブルク移籍を果たした日本代表FW宇佐美貴史が29日、プレシーズンマッチに出場した。

▽プレシーズン5戦目の相手はドイツ2部のニュルンベルク。3日のプレシーズン初戦以来、ゴールから遠ざかっている宇佐美は、ニュルンベルク戦で2試合ぶりにベンチからのスタートとなった。

▽その宇佐美は、アウグスブルクの1点リードで迎えた後半の頭から出場。しかし、チームとして押し込まれる時間が長く、トップ下に入った宇佐美にボールが渡る機会も少なかった。

▽なお、チームは宇佐美がピッチに立った後半に2失点を喫し、1-2の逆転負け。プレシーズンながら3戦連続勝ちなしとなった。