「学年別」で見る、リオ五輪サッカー日本代表。誰と誰が同学年?

写真拡大

リオ五輪の開幕を間近に控えるサッカー日本代表。

日本時間31日にはネイマール擁するブラジルと強化試合を行う。対戦相手は優勝候補の筆頭だが、大会前に自信をつけたいところだろう。

オリンピックでの男子サッカー競技では年齢制限が敷かれており、リオ大会では1993年1月1日以降に生まれた選手が対象となる。オーバーエイジ選手は3名が認められているが、出場国のメンバーは基本的に23歳以下の選手で構成される。

23歳以下とはいえ、それでも選手たちの年齢は様々でありそこには「先輩」や「後輩」の関係があるはずだ。

そこで今回は、リオ五輪に向けた日本代表メンバーを学年ごとに区切って見てみることにしよう。一体、同学年は誰と誰なのだろう?

※ヤング・ボーイズが招集を拒否したという久保裕也も暫定的に扱うこととする

1992年世代(3人)

大島 僚太(川崎フロンターレ)
生年月日:1993/01/23 (22歳)

櫛引 政敏(鹿島アントラーズ)
生年月日:1993/01/29 (22歳)

遠藤 航(浦和レッズ)
生年月日:1993/02/09 (22歳)

【世界で活躍するこの学年の選手たち】

マリオ・ゲッツェ(ドルトムント/GER)
生年月日:1992/06/03 (23歳)

フィリペ・コウチーニョ(リヴァプール/ENG)
生年月日:1992/06/12 (23歳)

ポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド/ITA)
生年月日:1993年3月15日 (23歳)

1993年世代(4人)

亀川 諒史(アビスパ福岡)
生年月日:1993/05/28 (22歳)

原川 力(川崎フロンターレ)
生年月日:1993/08/18 (22歳)

久保 裕也(ヤングボーイズ/SUI)
生年月日:1993/12/24 (22歳)

矢島 慎也(ファジアーノ岡山)
生年月日:1994/01/18 (22歳)

【世界で活躍するこの学年の選手たち】

ラファエル・ヴァラヌ(レアル・マドリー/ESP)
生年月日:1993/04/25 (22歳)

ロメル・ルカク(エヴァートン/ENG)
生年月日:1993/05/13 (22歳)

メンフィス・デパイ(マンチェスター・ユナイテッド/ENG)
生年月日:1994/02/13 (21歳)

1994年世代(7人)

室屋 成(FC東京)
生年月日:1994/04/05 (22歳)

岩波 拓也(ヴィッセル神戸)
生年月日:1994/06/18 (22歳)

中島 翔哉(FC東京)
生年月日:1994/08/23 (21歳)

植田 直通(鹿島アントラーズ)
生年月日:1994/10/24 (21歳)

浅野 拓磨(アーセナル/ENG)
生年月日:1994/11/10 (21歳)

南野 拓実(レッドブル・ザルツブルク/AUT)
生年月日:1995/01/16 (21歳)

中村 航輔(柏レイソル)
生年月日:1995/02/27 (21歳)

【世界で活躍するこの学年の選手たち】

マテオ・コヴァチッチ(レアル・マドリー/ESP)
生年月日:1994/05/06 (22歳)

ジョン・ストーンズ(エヴァートン/ENG)
生年月日:1994/05/28 (22歳)

ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ/ENG)
生年月日:1994/12/08 (21歳)

1996年世代(1人)

井手口 陽介(ガンバ大阪)
生年月日:1996/08/23 (19歳)

【世界で活躍するこの学年の選手たち】

デル・アリ(トッテナム/ENG)
生年月日:1996/04/11 (20歳)

キングスレイ・コマン(バイエルン/GER)
生年月日:1996/06/13 (20歳)

ケレチ・イヘアナチョ(マンチェスター・シティ/ENG)
生年月日:1996/10/03 (19歳)

オーバーエイジ(3人)

興梠 慎三(浦和レッズ)
生年月日:1986/07/31 (29歳)

藤春 廣輝(ガンバ大阪)
生年月日:1988/11/28 (27歳)

塩谷 司(サンフレッチェ広島)
生年月日:1988/12/05 (27歳)

オーバーエイジを除外すると、4つの学年が混在する今回の日本代表。

内訳は1992年世代3人、1993年世代4人、1994年世代7人、1996年世代1人の計15名となっている。最終予選では1995年世代にオナイウ阿道がいたが、今大会では不在となっている。