『見るだけで幸せを呼びこむ! メッセージフォトBOOK』

写真拡大

 古来から伝わる占術の一つ、“書物占い”を手軽に実践することができる『見るだけで幸せを呼びこむ! メッセージフォトBOOK』が2016年7月30日(土)に発売される。

 “書物占い”では、占いたいことや尋ねたいことを心の中で唱えながら手にした本を開くと、そこで最初に目についた言葉がその時のあなたに必要なメッセージだと言われている。もともとは聖書を使って行われていたという説もあり、誰にでも簡単にできるのも魅力のひとつ。

 同書には、人気フォーチュンアドバイザー・イヴルルド遙華が選んだ写真とメッセージが収録されている。収録されているのは「HAPPY(幸せ)」「HOPE(希望)」「GOOD LUCK(幸運)」「LOVE(愛)」「ENERGY(力)」「DETOX(手放す)」「SMILE(笑顔)」「MESSAGE(導き)」「MIRACLE(奇跡)」に関する98のメッセージ。幸運を呼ぶメッセージだけを収録することで、より良い未来を描くための導きとなるだろう。

 また同書の「裏ワザ」として、願いやほしい運気をインデックスから逆引きする方法もおすすめ。いつもとは違う運気を引き寄せたいときに、お気に入りのページをあえて自ら選ぶことで、運気を引き寄せるお守り代わりとしても利用できる。

 例えば、デトックスしたい気分のとき、「DETOX」のページの中からゴミ箱の写真を選んで、嫌な気持ちをポイポイと捨てることをイメージするといいのだとか。

 今日の運勢を知りたいときや迷ったとき、ふと思いついた時、悩んだ時などにこの本を開けば、今のあなたに必要なメッセージがきっとあらわれるはずだ。

■『見るだけで幸せを呼びこむ! メッセージフォトBOOK』

著:イヴルルド遙華

発売日:2016年7月30日(土)

出版社:主婦の友社

※掲載内容は変更になることがあります。