ネイマールが手倉森ジャパン戦でキャプテンに ブラジル代表監督が前日会見で指名

写真拡大

▽リオ・デジャネイロ オリンピックにU-23ブラジル代表のオーバーエイジの1人として参戦するバルセロナのFWネイマールが30日に行われるU-23日本代表との親善試合でキャプテンマークを巻くことがわかった。『ESPN』が報じている。

▽リオ五輪前最後のテストマッチとなるU-23日本代表戦に向け、前日会見に出席したロジェリオ・ミカレ監督は、キャプテンマークをネイマールに託すと明言。また、日ごろからバルセロナでトップレベルの戦いに身を置くネイマールに期待を寄せた。

「ネイマールにキャプテンを任せるつもりだ。しかし、私にはもう1人のキャプテン(会見に同席したパリ・サンジェルマンのDFマルキーニョス)がいる。彼に任せる可能性もあった」

「ネイマールは偉大なアスリートであり、素晴らしい人間だよ。彼は我々が見てきたことを証明してきてくれた。彼のクオリティは、私の期待をはるかに超越するものだ」