2日目は何回ガッツポーズか見られるか!?(撮影:上山敬太)

写真拡大

<大東建託・いい部屋ネットレディス 初日◇29日◇鳴沢ゴルフ倶楽部(6,587ヤード ・パー72)>
 『大東建託・いい部屋ネットレディス』初日、リオ五輪代表決定後の凱旋試合となっている大山志保は1アンダー・19位タイ発進。「痛みもなく思いっきり振れた」と懸念の首痛の影響もなく、18ホールを回ることができた。
【関連】初日のプレーを振り返る!LIVE写真館
 ティオフ前のコールで“リオ五輪代表選手”の紹介を受けた大山。「まさか言われるとは。あれで緊張しました。変なショットはできないな」とまさかのコールに少し動揺。だがギャラリーからの“リオ頑張って!”の声援を背にアンダーパーと及第点のスコアでまとめた。
 不確定だった渡航スケジュールも「やっと飛行機がとれました」と決定し、安堵。来週の『meijiカップ』出場後、8月8日(月)に成田からヒューストンに発ち、2日間を休養と練習にあて、8月10日(水)の晩にリオへ出発することとなった。
 今大会を含めて2試合は内容も結果も求められるが、「明日はもっといけると思います」と調子が上がってきた感覚はある。2日目は上位に浮上してさらに自信を深めたい。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【キム・ハヌルコラム第22回】
ツアー会場でフットゴルフラウンド!? 女子プロも体験!
【ツアーで発見!新ギア】“新”グローレFがツアー初登場、契約プロの声は?