ネーミングがかわいい「ロボネコヤマト」プロジェクト始動だニャ♪ 好きなときに好きな場所で荷物を受け取れるサービスらしいよ!

写真拡大

どんどん便利になっていく世の中ですが、これまた便利そうなサービスが登場するかも?

来年3月、DeNAとヤマト運輸が「ロボネコヤマト」プロジェクトの実用実験をスタートするようです。ロ、ロボネコ……ヤマト!!!

「自動運転を活用した次世代物流サービスの開発を目指す」というチョー真面目なプロジェクトだけれど、ネーミングがかわいいニャ♪

【「ロボネコヤマト」プロジェクト始動だニャ!】

来年3月から1年間、実用実験を実施予定の「ロボネコヤマト」プロジェクト。「オンデマンド配送サービス」と「買物代行サービス」の2種類のサービスの実用実験がスタートする予定だそうです。

「オンデマンド配送サービス」は、好きなときに好きな場所で荷物を受け取れるサービス。スマートフォンで荷物の現在地や到着予定時刻の確認が可能になるといいます。

また「買物代行サービス」は、地域の複数商店の商品をネット上で購入し、その後「オンデマンド配送サービス」を使えば一括で運べるっていう仕組みなんだって! 実施が検討されているのは、国家戦略特区のいずれかの地域とのことです。

もし、「ロボネコヤマト」を利用できるようになれば、いろんな人の暮らしが便利になる予感。好きなときに好きな場所で荷物を受け取れるようになったら……一人暮らしのオトメなんかは、ネットショッピングがさらにはかどりそうです。

参照元:PR TIMES
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る