住江織物(株)は、7月29日開催の取締役会において、代表取締役・役付取締役の異動及び業務執行体制の変更を決定した。
 今般、米国現地法人(Suminoe Textile of America)で発生した問題の管理監督責任を明確にするとともに、会長が社長を兼務することで、問題の解明と対応に全社一丸となって取り組むため。

■代表取締役・役付取締役の異動(敬称略)
代表取締役会長兼社長=吉川一三▽代表取締役専務=飯田均▽代表取締役(会長付)=川端省三

■業務執行体制の変更(敬称略)
専務取締役 産業資材事業部門長=谷原義明(前 専務取締役 インテリア事業部門長)▽専務取締役 社長補佐・管理本部長=飯田均(前 常務取締役 管理本部長)▽上席執行役員 インテリア事業部門長=沢井克之(前 インテリア事業部門 特需部長)