サンプドリア、ポーランド代表MFリネティを獲得

写真拡大

▽サンプドリアは29日、レフ・ポズナニからポーランド代表MFカロル・リネティ(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は5年となる。

▽レフ・ポズナニの下部組織出身のリネティは、2012年にトップチームにデビューを果たした有望株。昇格初年度からコンスタントな出場機会を得ると、在籍4シーズンで公式戦112試合に出場し、11ゴールを記録。

▽また、ポーランド代表としてはU-15から選出されてきたエリートで、2014年1月にトップ代表デビュー。今夏に行われたユーロ2016でもポーランド代表として大会に参加していた。