『写真と動画も楽しめる マニアック情報満載カーマガジン AutoProve』での女性目線のレビューが好評の美人エッセイスト・吉田由美さん。今回は欧州で8月に発売される「フォルクスワーゲン up!」に試乗するため、イタリア・ミラノへびゅーんとひとっ飛び。13色もあるボディカラーの中から、吉田さんのお眼鏡にかなったのは?

来年日本に導入される「VW up!」は、大人ビタミンカラーで元気up!

イタリア・ミラノで開催された国際試乗会に参加させていただきました

今年(2016年)3月に開催された「ジュネーブモーターショー」でお披露目された、マイナーチェンジした「フォルクスワーゲン up!」。といっても欧州で8月発売、日本での発売は来年なので、まだ少し先のことではありますが、いち早くイタリア・ミラノで試乗させていただきました。

そこでのトピックのひとつは、ボディカラー。

今回の大きなトピックはボディカラー。カラフルな大人カラーが勢ぞろい

今回は13色が設定されていますが、「up!」はフォルクスワーゲンで一番のコンパクトでキュートなキャラクター。それが映えるようなポップで元気な明るめのカラーを新しく7色も追加されています!

色の内訳は、白系のバリエーションが「ピュアホワイト」、「エーデルワイス」、「ホワイト」の3色。他にモノトーン系が「ダークシルバー」と「ブラックパール」。ブルー系は3色で濃いブルーの「ブルーベリー」と水色系が「コスタアズール」と「テールブルー」の2色。黄色系は「ハニーイエロー」とややオレンジに近い「サバンナゴールド」、それから「ハバネロオレンジ」。ピンクの「コーラルレッド」。そして「レッド」とイイ感じのバランスのよいカラーパレットです。

中でも注目したいのは、今回の「新型up!」のコミュニケーションカラー(たぶん)「ハニーイエロー」。

これが大注目のハニーイエロー。すごくキレイな色なんです!

パールが強めに入ったイエローですが、これがヴィヴィッドなイエローというわけでもなく、ちょっと微妙な黄色。しかし太陽の光を浴びると、明るい輝きのあるイエローに変身!

今回の設定カラーはすべて、ヴィヴィッドカラーというわけではなく、どれもひと捻りあるこだわりカラー。この色のバリエーション&色のチョイスからも、「元気元気」という若いイメージからちょっと「大人&上質」志向にシフトしている雰囲気が伝わってきます。

日本には今のところ5色が導入される予定とのことですが、さてどの色が選ばれるのか…楽しみ〜。

image by: Auto Prove

出典元:まぐまぐニュース!