“バズ動画あるある”満載で思わず何度も見たくなる 日清チキンラーメンのWEBムービーが海外でも話題沸騰中!

写真拡大 (全5枚)

 日本はアジアだ、と再認識する瞬間というのがある。電線と看板、建物のベランダに鎮座するエアコンの室外機、使われているのか否か分からない、草むらのような小さな公園に廃工場。その雑然とした風景の中に、世界が注目する最新技術と伝統が息づいている。無秩序の中の秩序。統一感のなさで統一されている。一見文脈のないストーリーを、味わい尽くして“アート”に昇華させる面白さ。これをそのまま動画にした日清チキンラーメンの『侍ドローン猫アイドル神業ピタゴラ閲覧注意爆速すぎる女子高生』が海外でも話題を呼んでいる。

 タイトルで一目瞭然だが、内容てんこ盛りの2分48秒。女子高生が食べようとしたチキンラーメンをドローンが奪っていく冒頭部分で見る者を引き込むと、あとはこのスピード感に乗っていけばいいだけ。侍、ドローン、ネコ、アイドル、花嫁からゾンビ。そのバズ要素はシメて20個もある。話題のWEB動画に登場したさまざまなモチーフを1本のストーリーに盛り込むことで、時代を超スピードで通過するカオスな世界観が巧みに表現されている。

 もっとも、カオスだな〜で済まないところが、このムービー。忍者さながらの身体能力を披露する女子高生と、裏切りネタや隠れキャラ、どうしても見つけたくなる仕掛けの数々で、そんな無茶苦茶な〜と思いつつ何度も見てしまい、みんなでバズって(※注)しまいたくなる。そして最後は「流行るより、愛される味を。」という言葉で大団円。流行っては消えていくモノが数多い中で、58年間も変わらないチキンラーメンのすごさが逆に浮かび上がるという仕掛けだ。

 これ以上書くとネタバレ必至なんだけど、一つだけ。大食い女王でYouTuberの木下ゆうかが、衣装を替えながら6回も出演している。裏話を公開すれば、リハーサルから本番まで、チキンラーメンをすすり続けていたそうで、その見上げたプロ根性は「女王」の風格だ。6色のパーカーを着用し、どや顔、マジメ、ブリっ子、寝ぼけ顔など異なる表情で出没している。海外の動画サイトのコメントでも「3回しか見つけられなかった...」と悔しがる声も挙がっているから、皆さんも探してみては?

 言いたくないけど、あと1個だけ。主人公の”女子高生“、フランス発祥の「パルクール」というエクストリーム・アクションスポーツのスペシャリスト。…なんだけど、なんでラストは侍? 言っちゃいたいけどガマンしよう。ポケモンGoの合間に、バズっちゃえ。いや、もう海を越えてバズっている? 海の向こうでも「信じられない!」と話題のこの動画、 公開数日ですでに再生数が約50万回を突破した〜!

※注.バズる=ネット上で「コレ面白い!」と一気に話題になること。

https://www.youtube.com/watch?v=P5BVDfHnGvE