あらゆる女子を夢中にさせる! あつ〜い夏を涼やかに演出するキュートで “粋” な手土産お菓子3選♪

写真拡大


今年もついに、泣く子も黙る、あつーい季節がやってきましたね。湿気の多い日本の夏は、くせっ毛の私には敵以外の何者でもない……。でも、こんな季節だからこそ味わえる、涼やかでかわいくて粋なお菓子が日本には存在しています!

「この季節、取引先の会社への手土産って、なにを持っていけばいいの?」
「今度の幼稚園のママ友の集まり、なんか持っていかなきゃ!」
「お盆に旦那の実家に帰るから、旦那のお母さんが喜ぶもの選びたいけど…」
「食にうるさい友達をギャフン! といわせるお菓子って!?」

そんな、あらゆる声を網羅する、ちょっぴり粋で、絶対によろこばれるお菓子3選をご紹介♪ なにかと口うるさい女子(自分も)を一発で夢中にさせる、そして自分を「できる女」だと思わせる……そんなすぐれもののお菓子を、全国からピックアップしました!

【まるで宝石箱! 「冨貴寄(ふきよせ) 夏色缶」】


きちんと感、あなたのために用意しました感を出すなら、やっぱり銀座でしょう。ということで、まず紹介するのは創業120年以上の銀座の老舗、菊廼舎(きくのや)さんのお菓子「冨貴寄(ふきよせ) 」。

大正後期に発売されて以来安定した人気を誇る超ロングセラー商品で、今でもメディアで紹介されると問い合わせが殺到して、お店の電話が通じなくなってしまうほどの人気アイテム!

ひとつの缶の中に、クッキーや金平糖など、甘くてやさしい味わいのちいさなお菓子が約30種類以上入っています。どれから食べようとあれこれ迷ってしまう、まさに女子のためにあるお菓子なのです。量も多いので、大人数の方が集まる場への手土産にもぴったり。そんな「冨貴寄」の「夏色缶」は涼しげな色のお菓子をちりばめた季節商品で、この季節にうってつけ。210g入りで1600円(税別)です。

銀座本店以外にも羽田など東京に3店舗。オンラインショップもあります。手土産選びに困ったら、今すぐお店へ駆け込みましょう♪

ちなみに、ここのお店の「揚げまんじゅう」168円も、びっくりするくらいおいしいんです。生地にマカダミアナッツがまぶしてあり、それがザクザク食感を生み出していてたまらない! 中の餡は甘すぎないやさしいお味。こちらもぜひ、手土産に! 揚げたては独り占めしちゃいましょう♪

キラキラ女子向け度★★★
おつぼね女子向け度★★
アート系女子向け度★★

★期待される反応
「きゃー! なにこれかわいい〜。写真撮りたーい!」

【風流なパッケージで粋だね〜とうならせる!「すだれ箱入り 若あゆ」】

こちらは、京都の老舗、大極殿本舗さんの「すだれ箱入り 若あゆ」です。やっぱり、女子は京都に弱いですよね〜、うんうん。

バラでも売っているのですが、誰かにあげるなら、やっぱりこのすだれ箱入りをオススメしますよ。風流なすだれ箱を開けると、中には渦巻きのかたちを模したお菓子といっしょに、若あゆちゃんがずらりと勢ぞろい! キラキラお菓子に簡単には騙されない、季節ものや老舗ものが好きなおつぼね女子も、思わず目を奪われる粋なお菓子です。10個入りで2400円(税別)。

和菓子店では比較的定番ともいえる「若あゆ」ですが、大極殿本舗さんのものは食べてびっくり! 中の求肥が驚くほど柔らか〜い! もう、マシュマロみたい!? いや、とろけるチーズみたい! そして、皮は一般的などら焼きなどの皮とは違って、大極殿本舗さん独特のカステラ生地。ふわふわ、そして、しっとり! 風流なのに、どこか異国情緒感じるハイカラな若あゆなんです。私も、夏になると毎年一度は食べています。大極殿本舗さんの若あゆ、最高!!!

京都の本店と、京都のお菓子をネット販売する老舗モールさんからお買い求めできますよ。(粋な箱はないけど)京都駅でもバラ売り販売されていることもあります。ただ、あまり日持ちしないので、そこはご注意を!

キラキラ女子向け度★
おつぼね女子向け度★★★
アート系女子向け度★★

★期待される反応「いや〜粋だね〜。○○さん、手土産のセンスも一味違うね〜。そろそろ京都行きたいわ〜」

【もはやアートの域! キレイすぎて食べられないかも「みずのいろ」】


最後は、知る人ぞ知る岐阜の老舗、〈御菓子 つちや〉さんから、芸術品のように美しいお菓子を紹介します! こちらのお店は、なんと創業250年以上!

「みずのいろ」とは…

水は無色透明ですが、様々な景色や季節を映して、その色を変えていきます。
空の青色、山装う木々の色
美濃国大垣 「水の都」と呼ばれるほど豊富な地下水を有する町で育ち
水とともにお菓子づくりを続けてきた中で
様々な色に変わる水をお菓子に映してみたいと考えるようになりました。
そんな思いから生まれたのが「みずのいろ」です。
干錦玉(ほしきんぎょく)と呼ばれる伝統的な和菓子を極力薄くして
水滴のような形に仕上げました。
それぞれの色はハーブを使用し、自然な色合いを出してます。

(公式サイトより)

女子だけに及ばず、日本人ならぐっときてしまう、この誕生秘話。こんな素敵なストーリーを話しながら、手土産として渡す、なんていうのもまた粋ですよね〜。

見た目に想像するよりも、甘くなくて、シャリっと感がクセになる寒天でできた琥珀菓子。こちらは、職人がひとつひとつ丹精込めて、丁寧につくる繊細なお菓子なので、予約が必須です。できあがりに10日ほどかかるので、買うとなったらお早めにサイトから連絡することをオススメしますよ。

そして、ひとつ大事なポイントが。このお菓子、配送を受け付けていないんです。岐阜にある店舗でしか買えない、きちんと現地まで行かないと手に入らないというプレミア感! これ以上ないほど美しいうえに、あなたのために手に入れましたよ、というストーリーができるという、ある意味で最強の手土産です♪

キラキラ女子向け度★★
おつぼね女子向け度★
アート系女子向け度★★★

★期待される反応「うわ〜これ、インスタとかで見たことあるかも! えっ岐阜でしか買えないの? キレイすぎて食べられない〜!」

気になるものは、ありましたか? 少しでも、この夏の手土産選びの参考になれば、うれしいです!

参考リンク:銀座 菊廼舎、大極殿本舗、御菓子 つちや
執筆=マリアンヌ (c)Pouch

画像をもっと見る