「ヴェルサーチ(VERSACE)」の元CEOジャン・ジャコモ・フェラリス(Gian Giacomo Ferraris)が、「ロベルト カヴァリ(Roberto Cavalli)」の新CEOに任命された。 ヴェルサーチからロベルト カヴァリへの画像を拡大

 「ロベルト カヴァリ」現CEOのレナート・セメラーリ(Renato Semerari)は、会社の経営方針の相違を理由に今年9月に同職を退任し、会長のフランチェスコ・トラーパニ(Francesco Trapani)も同職から退く。「ロベルト カヴァリ」は、グッチ(Gucci)やプラダ(PRADA)グループでの経験があり、グローバルファッションやラグジュアリー産業に深い知識を持つジャン・ジャコモ・フェラリスを新CEOに起用し、「ロベルト カヴァリ」の成長計画の基盤となる経営刷新のプロセスを固める方針だ。