【ファン必見】過去30年のディズニー映画を約3分間に凝縮したマッシュアップ動画が鳥肌モノのクオリティ!

写真拡大


私たちに夢と魔法の世界を見せてくれるディズニー・アニメーション映画。観るたびにドキドキワクワクさせられますよね。

エディターのリンジー・マカッチョン(Lindsay McCutcheon)さんがディズニーに敬意を表し作ったのは、この30年間に公開されたディズニー・アニメーション映画のマッシュアップ動画。

YouTubeに投稿されているんですが、あまりのクオリティの高さに「この音楽に合わせて新たにアニメを作ったんじゃないの!?」なんて思っちゃうほどです。

【ディズニー・アニメ映画のシーンが次々に!】

登場するのは、1989年公開の『リトル・マーメイド』から、2013年公開の『アナと雪の女王』にいたるまで、約30年におけるディズニー・アニメーション映画。各作品の場面の数々が3分間にぎゅぎゅっと凝縮されています。

【音とのシンクロが気持ち良い】

『美女と野獣』『ムーラン』『塔の上のラプンツェル』など、おなじみの作品のシーンが次々に切り替わっていく様子は圧巻! BGMとの合わせ方、映像の切り替え方がとにかく絶妙で、観ているほうは画面から目が離せません。

いちど観終わってもまた何度も観直したくなる、そんな魅力につまったマッシュアップ動画。ディズニーファンであれば見逃せない作品です。

参照元:YouTube
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

この記事の動画を見る