おやつが飛び出すドッグカメラ「ファーボ(Furbo)」スマホに高画質動画をライブ配信

写真拡大

[ この記事の画像をもっと見る ]

おやつが飛び出す世界初のドッグカメラ「ファーボ(Furbo)」が誕生。2016年8月3日(水)より伊勢丹新宿本館にて開催される「みらいの夏ギフト’16」にて先行販売される。

iOS/Androidのスマートフォン、またはApple Watchを通じて、気軽に離れた愛犬とコミュニケーションが取れるドッグカメラ「ファーボ」。

注目なのは、専用アプリを用いて愛犬におやつを与える機能だ。おやつは、直径1僂泙任梁腓さ、丸い形、ドライタイプのものなら何でもOK。「ファーボ」自体にマイクとピーカーを内蔵しているので、話しかけながら愛犬とコミュニケーションが取れる。

ほかにも、120°をカバーする広角カメラによる高画質ライブ動画配信、愛犬が吠えた際の通知機能、「ファーボ」で撮影した写真&動画のシェアなど、自宅に待つ愛犬をケアできる様々な機能が搭載されている。

【商品情報】
「ファーボ(Furbo)」
発売日:
2016年8月3日(水)〜9日(火) 伊勢丹新宿本館「みらいの夏ギフト’16」で先行販売
価格:38,880円(税込)

<仕様>
サイズ:15x13x23cm(奥行x幅x高さ)
重量:800g(ACアダプターを除く)
素材:ボディ‐ABS&PC樹脂、蓋‐竹&シリコン樹脂
ビデオカメラ:HD画質 720P(解像度1280x720)、120度のワイドアングル、4倍ズーム、赤外線暗視機能
電源:入力ACアダプタ100V – 240V 50 – 60Hz、出力DC 0.5A | 5V = 2A
音声:スピーカー内蔵、マイク内蔵
ネットワーク:2.4GHz Wi-Fi(802.11 b/g/n)、Bluetooth
付属品:Furbo本体、ACアダプター、取り扱い説明書
対応OS:iOS 7、iPhone4S以降、Android 4.0以降
保証期間:1年