夏は、背筋も凍るような怪談話で、少しでも涼しくなりたいという人もいるのではないだろか。

 現在Twitter上では、そんな方にぴったりな恐怖画像が話題となっている。

 部屋でくつろいでいた投稿者。変な視線を感じて、カーテンを見るとくっきりと人の顔が…!

 投稿された画像では、確かにカーテン上部に生気のない顔が写りこんでいるように見えるた、実はただのカーテンのシワだったとのこと。あまりにリアルなので昼間に見ても思わず悲鳴を上げてしまいそう…。

 すると、ほかのユーザーからは「右側にもう一つ顔が見える」という指摘が。よく見ると、ぼんやりと影のような顔が浮かび上がっているようにも感じられる。

 また、「視線を感じたということは、ただのシワではないかもしれない」という声も。何者かの仕業なのだろうか…?

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら