『大人のファッション講座』 夏らしいアクセサリーの効かせ方

写真拡大

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

シンプルな洋服を中心に、ちょっとしたコツでおしゃれに見せるヒントをお伝え出来たらと思っています。

おしゃれをする事で、ちょっと普段の生活がより楽しいものになりますよね♪

そんなお手伝いが出来たら嬉しいです☆

­

いよいよ夏本番!

暑いとあまりじゃらじゃらアクセサリーをたくさんつけたくない…。

そんな気分の日が多くなってきました。

­

夏らしいアクセサリーの選び方は、いつもよりちょっとボリュームのあるアイテムを取り入れてみる事です☆

その時に注意したい事が。

­

アクセサリーをつけるゾーンは主にネックレス、ピアス(イヤリング)などの顔周り、バングルや指輪の手の周りの2つですが、全部のゾーンにボリュームを持たせると夏は特に暑そうな印象になってしまいます。

­

ポイントを押さえたアクセサリー使いができると、シンプルな服装でもおしゃれな感じになります。

今回わかりやすく、これからの季節多くなるシンプルコーデの象徴とも言えるスタイル、白Tにデニムでのアクセサリー使いの提案をしてみます♪
ボリュームのあるものは離して使う


シンプルコーデの中でも究極にシンプルな白Tにデニムのスタイル。

ともするとメンズっぽい感じにもなってしまうので、要所要所に女性らしさをプラスしたいところです☆

­

アクセサリーは、大ぶりのピアスを1番のポイントとしてみました。

ここでネックレスもボリュームのあるものを持ってきてしまうと、少しうるさい感じになってしまいます。

もしネックレスを足したい時はネックラインに沿うものか、プチネックレスだとバランスが取れます。

­

このコーデだと、ネックレスはなくピアス、バングルのみですが、両方ボリューム感のあるアクセサリーなので、使う場所を離しています。

­

ボリュームのあるアイテムを複数使う時は、使う場所を離してあげるのがポイントです☆
1点使いでおしゃれな印象に


夏のアクセサリー使いでオススメしたい1つが、インパクトのあるものの1点使いです。

服装はとてもシンプルなのに、インパクトのあるアクササリーを足すととても印象的です☆

この時に他の場所にも色々つけるより、潔く1点使いで使うと大人らしいおしゃれな感じになります♪
夏らしい、揺れるものを使う


最初のコーデでも使っていますが、夏らしいアクセサリーの選び方のキーワードが『揺れる』です

揺れるピアスやイヤリングは風を感じさせてくれ、それだけで夏気分が盛り上がるアイテムですよね♪

夏のシンプルなコーディネートのポイントに使いやすいので、ぜひ取り入れてもらいたいアイテムです。

­

このコーデでは最初のコーデの時と同様、ボリュームのある2点なので離して使っています。

こちらのように帽子をプラスした時は、うるさくならないようにボリュームを調整してみて、あまり足さないように注意してみて下さいね☆

­

夏らしいアクササリーとしては、『揺れるもの』、『1点でもキマるネックレスやバングル』がオススメです。



バランスに注意しながら、夏ならではのアクセサリーを楽しんでみて下さいね☆

­

お読み頂き有難うございました。

ではまた☆

­

<プロフィール>

高橋愛

パーソナルスタイリスト。服飾大学卒業後、10年間アパレル業に携わる。結婚、出産を経て『自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい』との思いでパーソナルスタイリストとして独立。shopのバイヤーとしても活動中。

blog:http://ameblo.jp/real-clothes-ai/   

shop:http://realclothes.buyshop.jp

朝時間.jpにてファッションコラムを連載中 

https://asajikan.jp/beauty/fashion_cordinate/