12星座【悪口】あるある 獅子座はマウンティング悪口、乙女座は細かい欠点をくどくど

写真拡大

 こんなこと言っても楽しくない、気分が悪くなってしまうのはわかっている……でも、それでも言ってしまうのが悪口。今回は、悪口あるあるを12星座ごとにご紹介。あなたは、どんな悪口を言ってしまうのでしょうか? さっそく見てきましょう。

■牡羊座……ただバカにする
 思ったことを、すぐに口をしまう牡羊座。相手にちょっとでも気に食わないことがあれば、すぐに「こいつ何言ってんの?」「ウザっ!」と言ってしまいます。しかも、牡羊座のメンタルはまるで小学生並み。「バーカ! アーホ!」と単純な悪口を繰り返すのです。

■牡牛座……相手の嫌なところを繰り返し全否定
 牡牛座は、相手の悪いところが目につくと、気になってそこばかり見てしまいます。しかも頑固なので、自分が受け入れられないことは全否定してしまうのです。そんな牡牛座は、相手が自分から離れていくまで、相手の嫌なところを悪く言い続けます。自分の見える範囲に相手がいるとイライラしてしまうのです。

■双子座……悪口で話を盛り上げようとする
仲のいい同僚と上司の悪口を言って楽しんだり、友達グループの一人に同じグループの人の悪口を言っているのは双子座。おしゃべりが大好きな双子座は、話を盛り上げるために、つい人の悪口を言ってしまいます。デリカシーがなく、聞いているほうはうんざりしてしまうかも。

■蟹座……陰で相手のあることないこと言いまくる
 表でははっきりものを言えないのに、友達グループなどの内輪では堂々としている蟹座。陰で相手のあることないことを言いまくります。陰湿な性格でもあるので、恨みのある相手にはさらにネチネチした悪口を陰でばらまいていきます。相手が周りに嫌われるように、遠まわしに相手を傷つけていくのです。

■獅子座……マウンティング悪口
 獅子座は、相手よりも自分が優位に立ちたい人。相手を蹴落とし、自分を上に持ち上げるために悪口を言います。相手を勝手にライバル視して、マウンティングする場合もあるでしょう。それも、すべて獅子座のプライドのためなのです。

■乙女座……細かい欠点をくどくど言う
 乙女座は完璧主義。自分が求めていることを相手にも求めます。些細なミスが目についてしまうと、指摘せずにはいられません。細かいところを、しかもくどくどと言ってきます。自分の思い通りにならないと気が済まないから、細かいミスや欠点に対する悪口を言ってしまうのです。

■天秤座……相手の外見をディスる
 美しいものが好きな天秤座にとって、美しくないものは悪口の対象です。服にちょっとでも肉が食い込んでる、メイクが似合わないなど、相手の体型や外見が醜いと感じたらすぐにディスってしまいます。しかもそばに近寄ってほしくないから、なるべく遠い場所で、相手に指をさして言います。

■蠍座……過去のことに対して悪口をいう
 昔のことを根に持ちやすい蠍座。相手にされた嫌なことはずっと引きずっています。そんな蠍座は、相手を見るたびに過去のことを引き合いにだして悪口を浴びせます。過去のことを思い出しては、相手にムカついてしまうのです。「あんたのせいで!」と強く当たってしまったりもするでしょう。

■射手座……わざと周りに聞こえるように大声で
 自分の気持ちに正直なだけでなく、包み隠さず何ごともオープンにしている射手座。「この人っていつも仕事遅いよねー!」と、周りの人に聞こえるようにわざと大声で言うのです。自分の思いをはっきり言って何が悪い! と思っている射手座。あまりにもはっきり言いすぎて、相手を大きく傷つけてしまいます。

■山羊座……見下した悪口
 プライドが高く、自分=正しいと思っている山羊座。少しでも他人が自分と違うことをしたら、「そんなこともわかんないの? バカなの?」と相手を見下し、悪口を言います。自分を基準に考えて言っているので、自分のほうが間違っていても相手に言いがかりをつけます。間違っていると気がついても、プライドが許さず、悪口を言ったことも謝りません。

■水瓶座……嫌いな相手のダメなところを徹底的に叩く
 我が強く好き嫌いがはっきりしている水瓶座。嫌いな相手への悪口は、面と向かってはっきりと言います。しかも、相手をぶっ潰すくらいの勢いで、相手のダメなところを徹底的に叩きます。遠慮なくぶつける言葉は、とてもキツイものばかりで、そばで聞いている人はドン引きしてしまいそう。

■魚座……悪口は言わない、ノーモア悪口
 争いごとが嫌いな魚座は、そもそも悪口をあまり言いません。他人の悪口を聞くのも嫌いです。悪口を言っている人に、「悪口言わないで、みんな仲よくやろうよ! 同じ人類じゃん!」と諭しているのです。もし自分が悪口を言われても、「それは私に非があるから……」と受け止めてしまい、言い返しません。

 悪口ばかり言っていると、人が寄り付かなくなってしまいます。悪口を生み出す前に、ストレスを解消し心を穏やかに保ちましょう。
(咲羅 紅)