【本日発売】くら寿司がまたも超驚愕のメニューを発表! 「米から作ったコーラ」&「シャリをぶち込んだカレーパン」に驚きが止まらなぁぁあい!

写真拡大

すし屋のメニューとはとても思えない商品を次々生み出す「無添 くら寿司(以下、くら寿司)」が、本日7月29日(金)に発売したのは、くら寿司史上、というか外食産業全体を見ても最高レベルに “びっくり度” の強い2品!

その名も「シャリコーラ」、そして、すしやの「シャリカレーパン」。

いいですかみなさん、もう1度言いますよ。コーラとカレーパンです。しかも頭に、 “シャリ” というワードが付いている、コーラとカレーパン!

【米からコーラ、作っちゃいました】

まずは多くの人がものすんごく気になっているであろう「シャリコーラ」から、説明することにいたしましょう。

開発に10年を費やしたという「シャリコーラ」は日本生まれ、なんと米からできているコーラ。

米麹入りで全9種の必須アミノ酸を摂取できるこちらには、厳選した国産米と千利休が愛した京都の名水と同じ水脈の水が使用されています。そして “シャリ” なので、もちろんお酢も使われているよ!

【夏に飲むにはピッタリの効果も】

京都の伝統的な製造法「四段仕込み」を採用し作られたという「シャリコーラ」の味はというと、優しい甘みと心地よいのどごしが特徴、とのこと。後味もさっぱりしているらしく、「夏バテ予防」「疲労回復」「美容」などの効果を期待できるんですって。

【パンの中にはシャリ&カレー】

一方すしやの「シャリカレーパン」の中には、読んで字のごとく、シャリとカレーが詰まっているというのだから度肝を抜かれちゃう!

こだわりのシャリと、26種のスパイスと13種以上の野菜と果物を使用した特製カレーが、 “外はサクサク&中はもちもち” な揚げたてパンに包まれる。誰も思いつかなかったこちらのカレーパンは、平日は30個、土日祝は60個の限定販売となっているのだそうよ。

【なんで作ろうと思ったんだろ】

いやはやそれにしても、「くら寿司」の発想力には毎度毎度驚かされっぱなしですわ。なぜコーラとカレーパンなのかという疑問はひとまず置いといて、おそらく世界でここにしかないであろう2つのメニューを、味わってみてはいかが?

参照元:無添 くら寿司
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る