「Sクラス」「Cクラス」に続き、「Eクラス」のフルモデルチェンジを発表したメルセデス・ベンツ。

1

新型Eクラスの登場により、主力セダンのデザインモチーフが統一された印象ですが、読者の皆さんはリヤビューを見ただけで、S/E/Cクラスの判別は可能でしょうか?

 

ちなみに筆者の場合、リヤエンブレムが無い状態ではほとんど無理です。

後続車から見られる機会が多いリヤのデザインをフラッグシップモデルに似せることで、遠方からも一目でメルセデスベンツ車と判るだけでなく、E、Cクラスのユーザーの自尊心をくすぐる効果が期待できそうです。

こうしたクラスレス化のネガポイントをあえて挙げるとすれば、Sクラスが格下クラスの車種と見間違えられる事ぐらいでしょうか。(勿論、サイドから見れば判りますが)

ちなみに、画像上段が新型Eクラス、下段左がCクラス、右がSクラスです。

いかがでしょうか?

これぞメルセデス・マジックであり、現行Cクラスが大きく販売を伸ばしている要因といえそうです。新型Eクラスも同様に、販売台数を伸ばすのではないでしょうか。

新型Eクラスの受注は「E 200 アバンギャルド」、「E 200 アバンギャルドスポーツ」が7月27日から始まっており、「E 200 4MATIC アバンギャルド」、「E 220 d アバンギャルド」、「E 220 d アバンギャルド スポーツ」、「E 250 アバンギャルド スポーツ」、「E 400 4MATICエクスクルーシブ」は10月以降になるようです。

(Avanti Yasunori・画像:メルセデス・ベンツ)

【関連記事】

メルセデス・ベンツ日本が「クルマを置かないショールーム」を開設!
http://clicccar.com/2016/07/17/386803/

4月の輸入車販売、メルセデス・ベンツは中古車でも首位!
http://clicccar.com/2016/05/23/373050/

メルセデス・ベンツ コネクション六本木にブランド体験施設誕生!
http://clicccar.com/2016/02/16/354251/

ヤナセがメルセデスベンツ「Cクラス」でレンタル事業展開!
http://clicccar.com/2015/08/10/320870/

メルセデス・ベンツがネット販売をスタート!
http://clicccar.com/2013/12/08/239708/

後方からはモデルの判別ができない? これぞメルセデス・マジック!(http://clicccar.com/2016/07/29/389267/)