コンサートの熱狂と臨場感が甦る

写真拡大

ザ・ビートルズのニューアルバムが、9月9日(金)に全世界同時発売される。

ニューアルバムのタイトルは「ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル」。その名の通り、音源はビートルズが1964年と1965年にアメリカのロサンゼルスにあるハリウッド・ボウルで行った3回のコンサートで収録。1977年に発売された「ザ・ビートルズ・スーパー・ライヴ!」の13曲に、4曲の未発表音源が加えられたライヴ・アルバムとなっている。

今作は、バンド初期のキャリアを追った長編ドキュメンタリー映画「ザ・ビートルズ: EIGHT DAYS A WEEK - THE TOURING YEARS」が全世界で公開されるのに合わせてリリース。なお、同映画の日本公開は9月22日(木・祝)となっている。

最新のリミックスとリマスターが施され、コンサートの熱狂と臨場感も余すところなく収録。ビートルズの生み出した興奮と熱気に酔いしれよう!【東京ウォーカー】