28日深夜放送のラジオ番組「岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、ナインティナインの岡村隆史が、芸能リポーターの知られざる掟を明かす場面があった。

番組では岡村が、芸能リポーターと仕事をする機会があったといい、彼らの業界に根付くルールを聞いたと明かした。

マイクの持ち方などにも事細かなルールがあるようだが、「完全なる年功序列」の世界だという。経験の長いリポーターほど取材対象者の近くで話が聞ける一方、若手はだいぶ離れた場所からインタビューすることになってしまうとのこと。

若手リポーターは、取材対象者に質問することさえ許されないそうだ。このルールを破った場合、リポーターの先輩たちが激怒されるそうで、質問するのは井上公造氏のようなベテラン勢と決まっているようだ。

そのため、若手はせっかく早く取材現場に着いても、ベテラン勢に機会を譲らざるを得ない状況なのだという。

【関連記事】
井上公造氏が結婚間近のタレントカップルを明かす「今年中には結婚する」
井上公造氏がアイドル刺傷事件に指摘「ちゃんと恋愛できない人が多すぎ」
井上公造氏 ベッキーの「金スマ」復帰報道に疑問「何故この内容が漏れた?」