口紅を100回、唇に重ね塗りした動画がヤバい! 分厚くなりすぎてオフするのが大変…なんと◯◯で取るそうな

写真拡大

このところ動画サイトなどで流行っているのが、ファンデーションやマスカラなどを重ね塗りする映像。

今回ご紹介するのもそのひとつで、口紅を唇に100回重ね塗りしたらどうなるかというもの。ふつうであれば塗ったとしても2度塗り、3度塗り程度でしょうが、それを100回!? どうかしてるぜ! 

というわけで、唇がどえらいことになる驚きの動画を皆さんもご覧あれ。

【リキッドリップ、100回重ねると……?】

動画投稿者のmayratouchofglamさんが使うのは、リキッドリップ。それを唇に乗せていくのですが、重ねるたびに唇がコーティングされる感じで、どんどんと層が厚くなっていくのがわかります。

でも10回ぐらいならまだまだ問題なし。この状態で見かけても「彼女、今日はリップに気合入れてるな」ぐらいでしょうか。

20回を超えたぐらいから次第に不自然さが見え始め、40回、50回ぐらいの時点ですでに唇がテッカテカ。でもまだ、これでも100回のうちの半分! さらに塗るって……いったいどうなっちゃうのー!?

70回、80回を超え、90回に到達するころにはもはやお化粧の域を超え、3Dメイクのような状態に。

見事100回塗り終えた彼女を見た私(記者)が最初に思ったのは「リアルオバQやーーー!!」。

【塗るより取るほうがずっとたいへん!】

そして、塗る以上にたいへんそうなのがオフ。100回もリキッドリップを重ねてるわけで、唇は分厚い口紅の塊にベッタリと包み込まれているようなもの。なんと取るのに使うのはバターナイフです。

自分ではこんなことやってみようとは思わないだけに、mayratouchofglamさんのチャレンジ精神には感服。ただこのあと唇が荒れたりしなかったか、ちょっと心配です。

参照元:YouTube
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

この記事の動画を見る