「グ・ラ・メ!〜総理の料理番〜」に毎話“築地周辺の人気グルメ”が登場/(C)テレビ朝日

写真拡大

剛力彩芽主演の料理ドラマ「グ・ラ・メ!〜総理の料理番〜」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)では、東京・築地の人気グルメが毎話登場する。

【写真を見る】剛力の食べっぷりも要チェック!/(C)テレビ朝日

劇中、くるみ(剛力)と田村(三宅弘城)が通う定食店では、黙って座れば店主のかなさん(西丸優子)が特別ルートで調達してきた、築地で話題の絶品グルメメニューがなぜか食べられるという設定。

7月22日放送の第1話には、築地市場の名店「とんかつ八千代」で火・木・土曜日限定で提供される「チャーシューエッグ定食」が登場。半熟の黄身とトロトロのチャーシューというビジュアルが視聴者の食欲をそそり、放送後も各方面で話題となっていた。

今後の放送でも、ビーフシチューやカレーなど築地周辺で食べられる有名グルメの数々が毎週登場予定。金曜夜にこのドラマを見て、週末などに築地へと足を運んでみては?

また本作のエンディングでは、剛力をはじめとしたメインキャストたちが、ケツメイシの歌う主題歌「カラーバリエーション」に合わせてダンスを披露。

剛力による本格ダンスや、滝藤賢一、高橋一生ら劇中でクールなキャラを演じるキャスト陣の満面の笑顔などが楽しめるが、こちらは毎話違ったバージョンがオンエアされるとのこと。エンドロールまで毎回要チェックだ。