ダイヤ ツナトモ

写真拡大

 今までなくても何とかなったけれど、あったらとても便利。そんな道具がまさにこれ。ダイヤコーポレーション(東京)は、ツナ缶を使った調理が楽になる便利な4つの機能を1つにまとめた「ダイヤ ツナトモ」(税別450円)を、8月1日に発売する。

 ツナ缶は、日々のご飯にお弁当にと、とても便利な食材。サラダ、炒め物、和え物と、活躍のバリエーションも豊か。一方で、愛用者だからこそ感じる「ツナと油を簡単に分けたい」、「ツナ缶を簡単に開けたい」といった声も。そこに誕生したのが「ダイヤ ツナトモ」だ。4つの機能は、「フィルムカット」、「プルタブオープナー」、「オイル切り」、「スプーン」。グリップのコーナー部分でツナ缶の周りのフィルムを楽にカットでき、ヘラ状のグリップをテコのように使うと、プルタブを開けるにも簡単。面倒なツナ缶の油切りも、メッシュ形状のスプーン部を使えばラクラク。お弁当作りやヘルシー調理に、どんどん活用しよう。