■連載/メンズビューティー通信

肩こり解消のポイントは、肩および肩甲骨を正しい位置に戻すことにある。PC作業やスマホを使用していると、肩も肩甲骨も前に出てしまい、結果首周りの筋肉が常に緊張した状態になってしまう。ストレッチによって正しい位置に戻せば、肩こりを元から正すことができるので再発防止にも役立つぞ!

肩甲骨の位置を正すチェストストレッチII

吉田「前回のチェストストレッチ1と同様、胸を伸ばすことで姿勢を正し、肩を正常な位置に戻すストレッチになります。はじめは腕が上がらないかもしれないですが、やっていくうちに徐々に柔らかくなっていきます。デスクワークの合間や休憩中にこまめに行ってください。」

0428

吉田「背筋を伸ばして立ち、手を尻の辺りで組みます。腕に力は入れずにリラックスした状態で大丈夫です。」

0431

吉田「肩甲骨をぐっと寄せたあと、腕を上げます。多少、勢いをつけて大丈夫です。肩甲骨周りの筋肉が収縮することで、反対側に位置する胸の筋肉が伸びます。上げた状態で3秒ほどキープしてください。」

NG

0432

吉田「腕を上げらないからといって、背中を曲げるのはNGです。あくまで、背筋はまっすぐ伸ばしストレッチを行ってください。」

吉田トレーナーの今日の教訓

・ただ、腕を上げるだけでなく、肩甲骨を寄せることをイメージすべし!
・背筋をまっすぐのばすべし!

 

フィジカルトレーナー 吉田輝幸

36310

1975年生まれ。国士舘大学体育学部卒業。大学卒業後に本格的にパーソナルトレーナーの道を進むため、渡米。帰国後はさまざまなスポーツ、ジャンルのアスリートのフィジカルトレーナーとして活躍。正しい身体の使い方、正しい動きによって最高のパフォーマンスを引き出す「吉田コアパフォーマンスメソッド」を提唱。現在は、トップアスリートやモデル、アーティストなどが通うトレーニングジム、「PCP」のフィジカルトレーナー&ディレクターを務める。また、多くのフィットネスクラブや専門学校でのパーソナルトレーナー養成やトレーニングマシーン開発補助、テレビや雑誌などさまざまなメディアでも活動している。

PCP
http://www.p-core-p.com/

記事提供/メンズビューティー http://beauty-men.jp/