陳列されている商品すべてがネイルシール。どれを貼ろうか悩んでしまう

写真拡大

水仕事があるためネイルがなかなかできない。そんな女性は多いのではないだろうか? また、飲食品を扱う職業や育児中であれば、衛生面から止めざるを得ない場合も。しかし、そんな悩みを解決できるネイルアイテムがあるとしたら?

【写真を見る】左がファイアークラッカー 右がムーンビーム 各1512円(税込)

株式会社ニューポートが2016年7月22日、表参道にてネイル製品を扱うブランド「Incoco(インココ)」の直営店をオープンした。「Incoco」では一般的な液体のマニキュアではなく、シートタイプのマニキュア「ネイルシール」を扱っている。

ネイルシールの最大の特徴はマニキュアのように乾かす必要がないことと、貼り付け&取り外しが簡単に行えること。必要な時だけ貼り付ければ良いので、おでかけの時にだけ利用しても良い。マニキュアのように塗布の最中はみ出しも心配なし。また仕事中はシートをバッグに忍ばせておき、業務終わりにさっと貼り付け、ということも可能だ。

「Incoco」の店内では購入だけではなく、その場で貼り付けもして貰えるため、お出かけ前に利用するのも良い。写真撮影用のスペースも用意されており、綺麗に飾られたネイルをコーデの一例としてすぐにSNSにアップしたい時にもおすすめ。また直営店オープン記念として、限定アイテムの発売もされている。普段ネイルに興味があってもなかなか出来ない、そんな方は一度訪れてみてはいかが?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】