セルフで簡単に全身をほぐして、やせ体質に

写真拡大

セルフで簡単に全身をほぐせることから、実践者がじわじわと増えている「テニスボールマッサージ」。医学博士の永田孝行先生、これもダイエットに効き目あり?

【写真を見る】テニスボールを2個使ってもいいし、市販のマッサージアイテムを使っても。La・V IEやわこ1,185円(税抜)

【凝っている部位だけでなく全身くまなくほぐそう】

「筋肉は脂肪を燃やす工場のようなところなので、定期的にほぐして状態を整えておくことが大切です。脚が凝っていても、その凝りの原因は別のポイントから起こっているかもしれないので、ダルさがあるところだけでなく、全身をくまなくほぐしておくとよいでしょう」。

テニスボールの上に寝そべって、ほぐしたい部位にボールを移動させ、ゆっくりと体重をかけて刺激して。ボールの適度なかたさと弾力が、は〜、気持ちいい!

【このアイテムも使える!】

●La・V IEやわこ/2個のテニスボールをくっつけたような形のマッサージボール。かたさも硬式テニスボール程度なので、適度な刺激で筋肉をほぐせる。丸洗いできるので汚れても大丈夫。/ジョイナス

脂肪の燃焼工場・筋肉がほぐれて、肩凝りなどのトラブルも解消するのはうれしい!【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】