3位石原さとみに圧勝!「美肌女王」1位の女優が毎日やってる美容テク

写真拡大

夏は強い紫外線やエアコンでの乾燥などにより、さまざまな肌トラブルが出る季節。芸能人が紹介する美容テクをお手本にスキンケアを頑張っているという人も少なくないと思います。

そこで今回はマルハニチロが全国の20歳〜59歳の女性1,000名に行った「美容に関する調査」から、「美容のお手本にしたいと思う芸能人」ランキング(自由回答形式)を発表。

あわせて彼女たちが心がけている美容テクも紹介しますので、チェックしてみてくださいね。

■第3位:石原さとみ(43票)

栄えある第3位は、男性からだけではなく女性からも圧倒的な支持を受け、もはや“小悪魔”、“あざと可愛い”の代名詞のような女優・石原さとみ。

同調査の別の質問「美肌がステキでうらやましいと思う芸能人」ランキングでも、第2位(44票)を獲得しました。

では、石原さとみは肝心のスキンケアでどのようなことに気をつけているのでしょうか?

『ビーズアップ・プラス』(STANDARD MAGAZINE)に掲載されたインタビューによれば、クレンジングを丁寧に行い、保湿のためにココナッツオイルを使っているのだとか。

姉妹サイト『美レンジャー』の過去記事「石原さとみも溺愛!もっちもちで旨み倍増“寝かせ玄米”が話題」では、いま話題の寝かせ玄米を食べて“体の内側からのキレイ”を実践しているという話も紹介されています。

■第2位:黒木瞳(45票)

第2位には、元タカラジェンヌで女優の黒木瞳がランクイン。特に50代の女性から圧倒的な支持を集めました。

今年56歳を迎えるにもかかわらず衰えを見せない美しさは、同世代の女性からの「信じられない」という声が聞こえてきそうですね。

『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に出演した美肌マニアのタレント・はるな愛によれば、黒木瞳は独自の美容法を実践しているのだとか。

それは、朝起きたら顔を“洗わず”、ふき取り化粧水で軽くふき取るだけで、そのままメイクをしているというもの。

なんでも、朝起きて顔に出ている皮脂は、自分の肌に合った最高の美容液なのだとか。洗顔で落としてしまうのではなく、むしろ肌に残すように工夫しているとのこと。もちろん、夜はしっかりと洗顔をするそうですよ。

■第1位:綾瀬はるか(90票)

第1位は、圧倒的大差で選ばれた女優の綾瀬はるか。

別の質問「美肌がステキでうらやましいと思う芸能人」ランキングでも、圧倒的大差で1位(247票)を獲得しています。

綾瀬はるかの美肌伝説は業界でも有名なようで、上述のはるな愛が出演した回の『水曜日のダウンタウン』では、「メイクさん200人が選ぶ芸能界美肌ランキング」で見事1位を獲得していたほど。

同番組にゲスト出演していた、綾瀬はるかと同じ事務所に所属するタレントの小島瑠璃子も、綾瀬はるかの肌は「どんな過密スケジュールであっても決して荒れない」という話を披露していました。

とは言え、綾瀬はるかも人の子。イメージキャラクターを務めるスキンケアブランド『SK-II』の公式ホームページでは、「20代の半ばから肌の変化を感じるようになった」と明かしています。

そのため、美肌をキープするために、どんなに忙しくても疲れていても寝落ちなどせず、肌がしっとりと柔らかくなるまで化粧水を染み込ませているそう。また「笑顔も美肌に効果的」だと語っています。

以上、女性がお手本にしている美肌の持ち主の芸能人ランキングを紹介しましたが、いかがでしたか?

ランクインした芸能人のスキンケアテクニックを参考に、綾瀬はるかのような透き通るような美肌を目指してみてくださいね。

【画像】

※ TOKYO, JAPAN - April 2: Actress Satomi Ishihara attends bTV program press conference on April 2, 2015 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

※ TOKYO, JAPAN - January 15:Haruka Ayase attends SK-2 35th anniversary event on January 15, 2015 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)