ファン大興奮!「ゼルダの伝説」30周年記念書籍

写真拡大

 1986年にシリーズ第一作目がリリースされ、多くのファンに愛され続けてきた「ゼルダの伝説」シリーズが30周年を迎えることを記念して、30周年記念書籍第1集『THE LEGEND OF ZELDA HYRULE GRAPHICS :ゼルダの伝説 ハイラルグラフィックス』が2016年8月26日(金)に発売される。30年間、任天堂ゲームの最前線を走り続けている「ゼルダの伝説」の記念書籍発売にファンたちは「うお、なんだこれ! 買うにきまってるじゃないですか」「こんなの買うしかないやん」「とりあえずポチったぞ」と話題を呼んでいる。

 『THE LEGEND OF ZELDA HYRULE GRAPHICS :ゼルダの伝説 ハイラルグラフィックス』は、任天堂が開発・発売している大人気コンピューターゲーム「ゼルダの伝説」シリーズの30周年を記念して、ニンテンドードリーム編集部から発売される記念書籍全3集の第一弾。現存するイラスト2,000点以上が収録され、さらにこれまでに「ゼルダの伝説」に携わってきた、任天堂のデザイナー陣による座談会も収録されるとのこと。この豪華な内容に「ゼルダの30年間のイラスト!」「俺の大好きな風のタクトのあのかわいいリンクやゼルダが見れるのか〜!!」「ゼルダは世界観が大好きなので、ぜひキャラクターだけでなく風景の画もお願いしたい!!」とファンは大盛り上がり。

 「ゼルダの伝説」シリーズは、1986年2月21日にファミリーコンピューターディスクシステムにて発売された「ゼルダの伝説」からスタートし、現在シリーズは27シリーズが発売中。2017年には最新作「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」が発売予定となっている。

 「ゼルダの伝説」の基本的なストーリーは、プレイヤーの分身である緑の服と三角帽子がトレードマークの少年リンクが、敵からお姫様であるゼルダを助け出すという物語。様々なダンジョンを攻略し、アイテムをゲットして成長していく。作品ごとに、時代背景や主人公の設定は更新されており、ストーリーも独立して楽しむことができるようになっている。人によって、「夢を見る島が一番好き。すごい切ないけど名作なんだな…」「冒険してる感は風のタクト一択」「何度聞かれても夢を見る島と神々のトライフォースと時のオカリナの優劣をつけることができない」「ムジュラは住人一人ひとりの描写が丁寧で好きです」と、それぞれ一押しの「ゼルダシリーズ」があるようだ。

 「ゼルダの伝説」シリーズからは、25周年を記念して2011年に任天堂公式ガイドブック『ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説 大全』が発売されている。第一章では「はじまりの物語」として「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」の世界を紐解き、第2章では「ハイラル全史」として、「ゼルダの伝説」シリーズの舞台となっている「ハイラル」の系譜が明かされている。シリーズの歴史が明かされる『ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説 大全』は、ファンから「なんてすばらしい本なんだ!! ゼルダの世界のつながりが面白すぎる!」「これが手に入ったのだから、時系列別にゼルダやり直そうっと」「シリーズすべてを一本のゲームとして感じられるゼルダの新たな楽しみ方だと思う!」と好評を呼び、何度も再版されるほどの大人気に。

 今回の『THE LEGEND OF ZELDA HYRULE GRAPHICS :ゼルダの伝説 ハイラルグラフィックス』も、「これ、もしかして早めの予約必須のやつ??」「売り切れ要注意!! 発売日だと厳しいかな…?」「絶対欲しいので予約しちゃいます!」と早めの行動に出るファンが多数いるようだ。

 30周年記念書籍の特報動画も公開され、ファミリーコンピューター時代を思い出させるような懐かしいBGMとドットのグラフィックで同作の情報をお知らせしてくれている。「うわーなつかしいファミコンのこの感じ!」「ドット絵のグラフィックってなんでこんなにワクワクするんだろう!」「ファミコン時代からあるからこその、この演出!」とファンは30年の歴史を感じているようす。収録タイトル24作品も、当時のタイトルロゴで発表されているので、自分の一番お気に入りの作品が収録されているか確認してみよう。

 今年で30周年を迎える大人気作「ゼルダの伝説」。10月には30周年記念コンサートも行われるということなので、目で、耳で、もちろんゲームをプレイして「ゼルダの伝説」30周年を満喫しよう。

■『THE LEGEND OF ZELDA HYRULE GRAPHICS :ゼルダの伝説 ハイラルグラフィックス』

編:ニンテンドードリーム編集部

発売日:2016年8月26日(金)

出版社:徳間書店

■『ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説 大全』

編:青沼英二

発売日:2011年12月

出版社:小学館