写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ボルボ・カー・ジャパンは8月10日、「S60 / V60」の特別仕様車「D4 ダイナミックエディション」を発売する。専用グロッシーブラックパーツやスペシャルデザインの18インチアルミホイールを装備する。

この特別仕様車では、ボルボの中核モデル「S60 / V60」に数々の特別装備を追加した。エクステリアでは、専用グロッシーブラック仕上げの前後バンパー下部、ウインドーフレーム、ドアミラーフット部を採用。グロッシーブラック仕上げの専用フロントグリルも装着した。ホイールは専用の18インチアルミホイールとしている。

インテリアでは、オフブラックおよびソフトベージュカラーのスポーツレザーシートを採用。フロント8ウェイ・パワーシート、フロントシートヒーター、12セグ地上デジタルTV、PCC/キーレスドライブも装備した。

パワートレーンは、新世代ボルボを象徴するDrive-Eディーゼル、D4エンジンを搭載。8速ATとの組み合わせでパワフルさと高い環境性能を両立している。「歩行者・サイクリスト検知機能付 フルオートブレーキシステム」や、先行車との車間距離を維持し発進から停止まで制御する「アダプティブ・クルーズコントロール」など、先進の安全装備も多数採用している。価格は「S60 D4 ダイナミックエディション」が479万円、「V60 D4 ダイナミックエディション」が499万円(ともに税込)。

(山津正明)