写真提供:マイナビニュース

写真拡大

良品計画は現在、「2年無料で、鎌倉の『無印良品の家』に住む人募集」キャンペーンを実施している。応募期間は7月28日〜8月31日。

○無印良品の「家具・家電」もセット

無印良品は2004年から「無印良品の家」を展開し、「木の家」「窓の家」「縦の家」など現在までに1,600棟以上の家を販売している。

2012年に東京都三鷹市で実施した2年間無料のモニター企画「ぜんぶ、無印良品で暮らそう。」では、スケールの大きさが話題を呼び、5万7,884件の「住みたい宣言」が寄せられ、最終的には5,533件の応募があったという。

このたび募集を開始したキャンペーンは、モニター企画の第2弾。神奈川県鎌倉市の無印良品の家「窓の家」に、2年賃料無料で住む企画となっている。キャンペーンでは、家だけでなく生活に必要な家具・家電一通りも無印良品が用意する。

物件の所在地は神奈川県鎌倉市、JR横須賀線鎌倉駅から徒歩約15分。新築で駐車場・庭付きの木造2階建て、延べ床面積は80平方メートル以上。

モニター期間は2017年3月から2年間の予定。募集期間は7月28日〜8月31日、募集モニターは1組。応募に当たっては「2017年3月〜2019年3月までの間にモニター住宅に入居可能で、2年間実際に住める人」「2年間のモニター期間中、レポーターとして撮影、見学会、モニターレポート等、良品計画及びMUJI HOUSEの企業活動に協力できる人」という2つの条件が定められている。

なおモニターの応募には、「無印良品の家」HPから「住みたい宣言」をする必要があり、応募ページは「住みたい宣言」後に配信されるメールに記載されているとのこと。