ものすごくメイクが上手でも、とてつもなく素晴らしい抜群のファッションセンスを持っていたとしても、男性がイラっとする振る舞いをしてしまえば、非モテ街道へ一直線……。

メイクアップやスキンケアをがんばるのと同じくらい、またはそれ以上にモテのためには、言動が大事だったりします。

では、世の男性たちは密かに、どんな女性にイラついているのがリアルだと思いますか?

今回は、『美レンジャー』が500名の男性に行った独自調査結果をもとに、世の男性が密かにイライラしている「いるいる!」と叫びたくなる女性の振る舞いのワースト3をご紹介していきましょう。まさか、無意識にこんな振る舞いをしてはいませんよね……!?

■ワースト3位:年上女性の上から目線

10個の特徴を挙げ「“密かにイライラしている世の女性の振る舞い”を選んでください」と複数回答で質問を投げかけてみると、3位には11.0%が選んだ「年上女性の上から目線」が選ばれる結果に……!

上から目線を苦手とする男性が多いなか、年上女性からの発言であってもイラついちゃうのがホンネなご様子。

同僚や部下などで年下男子と接する機会が多い女子ほど、要注意です。自分では“上から”言っていないつもりでも、言葉がキツかったり話し方が偉そうに思われると、それだけで上から目線だと誤解されてしまいます。

■ワースト2位:アラサー女の「ゴチられて当然」態度

続いて、同ランキングでワースト2位になっている特徴は、11.6%が選んだ「アラサー女性のゴチられて当然という態度」でした。

20代では許されても、アラサー世代が「おごられて当たり前!」という素振りを見せてしまうと、イライラが止まらない男性も少なくないよう。

姉妹サイト『Menjoy!』の「20代じゃねーんだよ!痛すぎるOVER30女子の“お金の使い方”3つ」でも、20代より仕事が安定しているはずのアラサー女子が「オトコが女にゴチるのは当たり前」という態度をすると、奢る気が失せる上に非常識な振る舞いにも映る点が指摘されています。気をつけてくださいね。

■ワースト1位:年下女性の上から目線

そして、同ランキングでワースト1位になってしまっているのが、14.8%の男性が選んだ「年下女性の上から目線」でした。

3位には“年上女性”からの、そして1位には“年下女性”からの上から目線がランクインしていることから、世の男性たちにとって女性の“上から発言”は、イライラを感じる元凶の振る舞いであることが読み取れます。

世の男性たちは、“上から目線”な女性に敏感な傾向もありそうですから、本人は上から目線で発しているつもりがなくても、誤解を受けないよう発言や話し方には十分注意したほうが賢明です。

どうやら、世の男性は“お金の価値観”や“上から目線”に厳しいジャッジを下しているようですが、いかがですか?

どんなに美人でも、男性からイラつかれてしまったらモテ街道からは外れてしまいます。本当の美しさを身につけるためには、外見と同じくらい日々の振る舞いにも気をつけて!

【関連記事】

6割夫が…妻が女に見えない!? 「母になったから」を超える1位理由は