生活感をOFF!使いやすさ抜群のアイデア収納で掃除用具をスッキリお片付け♪

写真拡大 (全23枚)

あなたのおうちには掃除用具がいくつありますか?お部屋や用途によってさまざまで、とても数えきれませんよね。そんな掃除用具は収納場所の確保も結構大変。思わず真似したくなる収納アイデアを集めてみました。



元の記事を見る

掃除用具のアイデア収納【クローゼット編】

■ アイロン収納はデッドスペースを有効活用

アイロンやアイロン台はクローゼットのデッドスペースを活かして、サイドの壁に吊るして収納。一式をまとめて収納できるので、出し入れラクラクです。

■ ワイパー&シートは一括収納で準備を時短

ワイパーとシートは一緒に置いておくとお掃除の準備がすぐにできてGOOD。シートの置き場所に悩んだら、カゴに入れて壁のフックに掛けておきましょう。軽いので壁が傷む心配もありません。

掃除用具のアイデア収納【お風呂編】

■ お風呂掃除グッズは浴室内に

入浴中に汚れに気付いてもサッとお掃除ができるように、お風呂用の掃除用具は浴室内に収納しておくと便利です。吊るしておくと邪魔にならず、カビも防げます。

■ 用途別にワイヤーかご収納

お風呂場まわりは掃除用具や洗剤の宝庫。ごちゃごちゃしがちなので、靴洗い用、お風呂掃除用など用途別に分けてかごに入れておくとスッキリします。そのまま持ち運べるのも良いですね。

■ お風呂掃除用品を1ヶ所にまとめて

スポンジやお風呂用洗剤、石鹸など、お風呂を掃除するグッズをまとめてかごに収納。こうしておけば浴室の外に置いていてもお掃除の時に持ち込みやすく、散らかりません♪

掃除用具のアイデア収納【キッチン編】

■ シンク下にファイルボックスで

キッチン用の洗剤やスプレー類はそのまま棚に入れると雑然として取り出しづらくなりがち。そこでファイルボックスにサイズを揃えて入れ、シンク下に収納。スッキリとしてシンク下の収納力もアップしますよ。

■ 詰め替え容器を揃えてスッキリ♪

洗剤の容器は色や形、大きさがさまざま。どれだけ綺麗に並べてもどこか散らかって見えちゃったりしますよね。そこで詰め替え用のボトルのデザインを揃えて統一感を出しましょう。かごにまとめてスッキリ♪

■ 突っ張り棒で空中に

スプレー類は直置きすると上のスペースが余って勿体ないので、棚に突っ張り棒を渡して持ち手を引っ掛けておきましょう。下のスペースを使えて収納力がアップします。

■ スポンジのストックは浅い引き出しに

こまめに取り替えたいスポンジ類はシンク下の浅い引き出しに種類別にまとめて入れておきましょう。在庫チェックも簡単です。メラミンスポンジはボックスに入れると散らかりません。

■ 廃材を簡単リメイクして粉洗剤入れに

缶詰めの空き缶や空き瓶にラベルを貼って簡単リメイク。重曹や粉洗剤を入れて保管できます。ラベルは無料ダウンロードで好みのものをチョイス。蓋をはずせばブラシ立てにもなりますよ。

掃除用具のアイデア収納【トイレ編】

■ 突っ張り棒の手作り棚に一式収納

収納棚のないトイレには100均の突っ張り棒とワイヤーネットで棚を手作り。洗剤類はボックスに入れてこの棚へ。色はホワイトで統一すると清潔感が出ますよ。

■ トイレ用掃除用品は男前バッグに隠して収納

トイレは清潔感に特にこだわりたい場所。洗剤を隠す収納でスッキリ見せましょう。男前なデザインのトートバッグをDIYしてドラムバッグにし、トイレの隅に首脳スペースを確保です。

■ お掃除シートを簡単リメイク

流せるお掃除シートはサッとすぐに手に取れる所に置いておきたいものですが、どうしても生活感がでてしまいますよね。そこで100均のリメイクシートの出番。おしゃれにイメチェンしちゃいましょう。

■ すのこ×コルクボードで収納棚をDIY

大人気のすのこDIYでトイレに収納棚を作っちゃいましょう。すのこの種類によって棚の大きさも変わりますが、ある程度の大きさのものを作ればトイレブラシから洗剤まで全部この中に収納できます。

掃除用具のアイデア収納【洗面所編】

■ 取り出しやすさを重視した収納

洗面台下のスペースにしまった掃除用具は種類ごとにかごに入れてラベリング。こうすることでお互いが邪魔にならず、どこに何が入っているのかも分かって取り出しやすくなるんです。

■ デッドスペースをなくしてスペースを最大限に活用

狭い場所だからこそ工夫してより収納力をアップ!脚付き台を使ってかごの2段使い、突っ張り棒で上部にスプレー、ゴム手袋はフック付きピンチに吊るすなどアイデア満載です。

■ バー×S字フックに吊るして省スペース

洗面台にバーを取り付け、S字フックに掃除用具を吊るします。直置きするより省スペースで清潔。S字フックは細めのステンレスだとどんな大きさのものにも対応しやすいですよ。

■ ニトリグッズでシンプル収納

洗面台下に同じ色の収納ボックスやファイルボックスを入れて、掃除用品を分別収納。むき出しになっていないことでスッキリして見えますね。

■ 仕切りをたくさん作ってよりわかりやすく

100均のダストボックスや収納ボックスを並べて間仕切りを作ったら、あとは種類や用途別に掃除用品を割り振るだけ。扉内側にポケット収納を取り付けると細かいものもしまっておけます。

■ スポンジは洗面台の端っこに

水に濡れたスポンジは、水切りせずに直置きすると雑菌が繁殖して不衛生です。そこで洗面台の陰にソープトレイを取り付けてスポンジ置き場に。これなら気付いた時にサッと取り出して掃除もできますね。

掃除用具のアイデア収納【屋外編】

■ ベランダ掃除のホウキ置き場をDIY

ベランダ掃除に必要不可欠なホウキですが、使わない間の収納場所が困りもの。ホウキ置き場付きのゴミ箱を手作りして、ついでにお掃除効率もあげちゃいましょう。

初心者でも簡単!掃除用具収納のDIY例

■ 端材×100均アイテムで♪おしゃれにナチュラルなフックを

掃除用具をしまい込まず、フックで吊るす収納にすればささっとお掃除に取り掛かりやすい♪100均グッズでアレンジして、ブラシやちりとりをかけておしゃれに収納できます。

■ ALL100均!フロアワイパースタンド

フロアワイパーをむき出しのまま立てかけておくと生活感が半端ない!リーズナブルな100均グッズを組み合わせてインテリアに馴染むスタンドを作りましょう。リメイクシートの柄やボードのデザインはお好みで♪

100均グッズでできる掃除用具収納

■ 軽いPET容器にお掃除小物を収納

ミニたわしやメラミンスポンジなどの小さなお掃除グッズは100均のPET容器に分別して収納。軽いので落としても安心ですし、かごにまとめて入れておくと散らからずスッキリ。

■ ミニバケツにもなるかごで掃除用具をひとまとめ

洗剤、ブラシ、ゴム手袋など、一緒に使う物はまとめて収納しておくと便利。やや小さめのかごですが、お掃除の時には洗剤を入れるミニバケツとしても使えて一石二鳥です。

■ 窓拭き用品は一式まとめて♪シンプルかご収納

窓は桟の細かい部分までお掃除しようとすると意外に多くの掃除用具が必要です。それら一式をシンプルなかごにまとめて入れておくととっても便利。小物もスッキリ整頓しておけばお掃除のやる気アップにもつながるかも!?

■ 洗剤はおしゃれなボトルに詰め替えてインテリア性もアップ!

どうせ洗剤を詰め替えるならおしゃれなほうが良い!という方におすすめの洗剤収納術。とても洗剤が入っているとは思えないおしゃれさと統一感は秀逸です!

■ ホコリも汚れもお任せの刷毛はまとめて収納ボックスに

ごちゃごちゃしがちなお掃除小物や使う場所が同じ物は100均の可愛い収納ボックスに入れてひとまとめ。好みに合うボックスを使うとお掃除のテンションもアップすること間違いなしです。

どうしても生活感が滲み出てしまう掃除用具。清潔にスッキリと、おしゃれに、使いやすく収納できたら嬉しいですよね。暮らしニスタさん達の素敵なアイデア、ぜひ参考にしてみてくださいね。