舞台『弱虫ペダル』〜箱根学園(ハコガク)新世代、始動〜イラスト版キービジュアル解禁

写真拡大

渡辺航さんの漫画『弱虫ペダル』を原作にした人気舞台化シリーズ最新作となる舞台『弱虫ペダル』〜箱根学園(ハコガク)新世代、始動〜のイラスト版キービジュアルが7月28日発表されました。
『弱虫ペダル』は秋田書店・週刊少年チャンピオンで連載中の原作をはじめに、舞台、アニメと様々なメディアミックスで盛り上がっています。

【関連:弱虫ペダル「MAKI’S キッチン」自己流スパイダートースト再現してみた】

舞台『弱虫ペダル』は気鋭の演出家・西田シャトナーさんが手がけ、実力派俳優陣の熱演も話題となり2012年の初演から多くの観客を動員。回数を重ねるごと人気はさらに高まり、毎度チケットは即完売することでも知られています。

2016年9月に上演される新作は葦木場拓斗役・東啓介さんを中心とした、箱根学園メンバーがメインとなる物語。「箱根学園(ハコ ガク)新世代、始動」のタイトル通り、新キャストも多数参加するそうです。

また、新開隼人役の宮崎秋人さんも久しぶりの参加となり、泉田塔一郎役の河原田巧也さんと共に“初座長”を務める東啓介さんをしっかりサポートしてくそうです。

舞台『弱虫ペダル』〜箱根学園(ハコガク)新世代、始動〜の公演は、東京が9月30日〜10月2日までTOKYO DOME CITY HALLで行われます。次に大阪公演が10月7日〜10月10日までオリックス劇場で行われます。

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)2008/「弱虫ペダル」GR製作委員会2014
(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラス、東宝、トムス・エンタテインメント