国内初のドローンレース・アジア大会をニコ生で独占生中継

写真拡大 (全2枚)

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2016年7月31日(日)11時より、「Drone Impact Challenge ASIA CUP 2016 Semboku Akita」の様子が生中継される。

FPVドローンレース「Drone Impact Challenge」が、国家戦略特区である秋田県仙北市で開催される。FPVとは、First Person View(一人称視点)の略で、ドローンに搭載されたカメラからの映像をレースパイロットがリアルタイムで見ながら操縦するドローンレースだ。

FPVドローンレースのアジア大会が国内で開催されるのは初めてのこと。国内のほか、中国のドローンレースレース2016の優勝者や韓国ランキング1位・2位(2016年6月時点)の選手、12歳でシンガポール大会を優勝した注目のパイロットなど、アジア8か国から30名以上のパイロットが参加する。

前日の予選を勝ち抜いたアジア屈指のパイロットによる、「アジアチャンピオン」の座を懸けたレースの様子も放送される。

■番組概要
 番組タイトル:国家戦略プロジェクト FPVドローンレース アジアカップ2016
 放 送 日 時 :7月31日(日)11:00 〜
 視 聴 U R L : http://live.nicovideo.jp/watch/lv269613865
 出 演 者 :実況 … 黒田 潤一(株式会社DroneGames 代表取締役)

■Drone Impact Challenge ASIA CUP 2016 公式サイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
・「東京都知事選 候補者ネット討論」を7月24日(日)ニコファーレで開催
・あなたはアオリ派?ホタル派?「シオカラ集会所 in ニコニコ本社」が期間限定で開催決定
・ニコニコ生放送がニンテンドー3DSに対応。スプラトゥーンのamiiboや町会議とのコラボキャンペーンも実施
・参院選獲得議席予測:自民党単独過半数・改憲勢力3分の2うかがう。ニコニコ独自分析
・ニコニコアンケート「月例ネット世論調査」を実施。内閣支持率51.5% 前月比0.7P減