土用丑の日はスマホもうなぎ仕様! しかもボリューム2割増!

写真拡大

2016年土用丑の日は7月30日。やっぱり食べたい「うな重」だが、ここ数年来の価格高騰を考えると庶民にはなかなか手を出しにくい。せめてその姿だけでもと登場したのが、ふっくら香ばしく焼き上げた国産うなぎの蒲焼(の食品サンプル)を、iphoneケースにどーんと一尾載せた「iPhone 6s/6専用 食品サンプルカバー(国産うなぎの蒲焼)」だ。

見た目は本物と区別がつきません(笑)

〈関連記事〉海外旅行で高額請求を避けたい!iPhoneの設定大丈夫?

スマホグッズでおなじみHamee(ハミィ)が2011年来発売しているうなぎ蒲焼そっくりのスマホケース。

 

熟練のサンプル職人がひとつひとつ手作業で造形や着色を施したもので、うなぎのふっくら柔らかな質感や香ばしい焼き色はもとより、下に敷かれた銀シャリのツヤ、染み落ちたタレの照り加減まで忠実に再現。いまにも香ばしい香りが漂ってきそうな完成度だ。

 

unagiiphone_sub2
iPhone5対応の旧モデルに対して新作Phone 6s/6対応モデルは、うなぎのボリューム2割増でお値段据え置き、上うなぎ重として考えたらかなりお安めの4104円。Hamee本店および同社運営の各ECサイト通販サイトで7月22日より発売中。

unagiiphone_sub12

iPhone 6s/6専用 食品サンプルカバー(国産うなぎの蒲焼)
http://www.strapya.com/products/481634.html

(文/&GP編集部)