「父と娘の関係」実態調査、お父さんのことが「好き」な娘が8割超

写真拡大

エムティーアイが運営する女性向けサイト『ルナルナ』では、父と娘の関係について実態調査を行い、その結果を発表した。調査対象は『ルナルナ』『ルナルナLite』ユーザーであるすべての年代の女性7,344名。

調査ではまず、父親のことが好きか質問。「好き」の回答が60.1%、「大好き」の回答が19.6%と好意的な回答が約8割にのぼった。


父親のことが「嫌い」(14.6%)、大嫌い(5.7%)という回答は、年代別にみると反抗期の影響もあってか12〜15歳の割合が多いが、全体として年代や同居の有無に関係なく、「好き」の回答が「嫌い」を大きく上回った。

調査では、父親とどんな関係を築いているかについても質問しており(複数回答)、もっとも多く挙げられた「感謝している」(20.0%)など好意的な回答がある一方で、「父親に直してほしい部分がある」(15.8%)という回答が「尊敬している」(11.4%)を上回った。

さらに同質問では「父親と2人で出かけることがある」(9.8%)との回答もあり、こちらを年代ごとにみると、10代では半数近くが2人で出かけた経験があると回答しているが、30代では23.6%、40代では20.8%となっており、年代ごとに異なる父娘関係が明らかになった。

また、《父親とはどれくらいの頻度でコミュニケーションを取っていますか?(会話、電話などの連絡を含む)》という質問では、同居している割合の高い12〜15歳では、「毎日」の回答が最も多く65.3%で、こちらも年代が上がるごとに減少していくが、23歳以上の同居をしていない人が多い世代でも、「月に数回」コミュニケーションを取るという回答が6割を超えている。

調査結果を通じて同社では、「精神面での支えになったり、さりげなく気に掛けて話を聞いてあげるなど、普段のコミュニケーションが良好な父娘関係の秘訣といえそうです。スマートフォンなどの普及でコミュニケーション手段が豊富になったおかげか、今どき父娘の関係は“意外に仲良し”ということがうかがえる調査結果でした。」とまとめている。さらに詳しい調査結果は同社サイトで公開されている。

父親大好き○%!?選んだ彼・夫は父親似!?気になる父娘の関係を調査!|ルナルナ
https://pc.lnln.jp/article/mtihp-0001384.html