TVやPCに使える!インテリアに合わせてカラフル4k!

写真拡大

4K動画が観られる大型ディスプレイも、かなりリーズナブルになった。UPQの「Q-display 4K50X」は、3840×2160ドットの高解像度4K UHDディスプレイを採用した50インチの大画面でありながら、8万1000円という価格を実現。PCをつないだり、外付けレコーダーをつないでテレビとして使える。

インテリアに合わせてレッド、それともグリーン?

秋葉原発の家電スタートアップとして注目されるUPQ(アップ・キュー)の販売する「Q-display 4K50X」は、4K/60p120Hz駆動の50インチ。2015年年8月のブランドリリースとともに発表された「Q-display 4K50」の後継機種で、価格はそのままに、メニューの日本語表示に対応するなどより使いやすくなった。

なにより注目はカラー。「navy & red(ネイビー・アンド・レッド)」と「blue x green(ブルー・バイ・グリーン)」の2色は、インテリアにこだわる人、“真っ黒のテレビやイヤ”という人にオススメ。

4K50X_04
HDMを4ポート搭載しているので、PCやレコーダー以外にも、ビデオカメラをつなぎ4K動画を再生したり、ゲームをつなぐこともできる。「DMM通販」「DMM.make STORE 楽天市場店」にて販売中。

 

DMM通販
http://www.dmm.com/mono/

(文/&GP編集部)