【待ってた】最高時速80キロ! 高級感溢れるコレクターBOX入り「スター・ウォーズ」公式ドローンがついに登場!!

写真拡大

1977年に映画「スター・ウォーズ」が公開されて約39年の歳月が経った今。テレビはブラウン管から液晶に代わり、大きな携帯電話はスマホへと進化、そして空飛ぶラジコン「ドローン」も珍しいものではなくなった。

そしてなんとこの秋、満を持してスター・ウォーズの公式ドローンが発売されるという。このドローン、パッケージの豪華さや機体のリアルさもさることながら、最高時速は時速80kmと本格仕様とのこと。スターウォーズファンはもちろん、そろそろドローンを始めたいと考えている方にも朗報だ。

・ドローンのラインナップは全4種類

スター・ウォーズの公式ドローンを発売するのはラジコン玩具メーカー「Propel社」である。ドローンのラインナップは、スピーダーバイク、Xウィング、ミレニアム・ファルコン、TIEファイターの全4種類だという。

・高級感が漂うパッケージ

落ち着いたグレーカラーのパッケージには、各ドローンを立体的に型どった黒いエンブレムが貼り付けられており、高級感に溢れている。実はこのパッケージ、手作業で丁寧に仕上げられているというから、高級感があるのも当然だろう。

・ディスプレイケースとしても使用可能

パッケージのフタを開けると、テーマ曲やセリフなどのスター・ウォーズに関係する音声が自動的に流れ、フタをすれば停止するというなんとも凝った作りで、ディスプレイ用のケースとしても使えるようだ。

・完成度の高い機体

機体の方だが、公式サイトを見る限りでは細部までしっかりと作りこまれており、オブジェとして飾っておきたくなるほど完成度の高い仕上がりとなっている。ちなみに、飛行時に回転するプロペラは機体の下部に配置されており、外側からは見えにくい仕様になっているとのことだ。

・「ミレニアム・ファルコン」の最高時速は80km

さらに驚くべきはその機体のパワーである。スピーダーバイク、Xウィング、TIEファイターの最高時速は約56km(35MPH)。ミレニアム・ファルコンは、なんと時速80km(50MPH)ものスピードが出るという。 その他にはボタンひとつで宙返りも出来たりと、かなり本格的な仕様になっているようだ。

・価格は、約2万1千円〜3万2千円

気になるお値段は、約2万1千円〜3万2千円(200ドル〜300ドル)とのこと。凝ったパッケージとハイスペックな機体のわりには手に入れやすい価格設定といえよう。このドローンは、現在Propelの公式サイトで予約受付中だ。以下の動画を見て欲しくなった方は予約を入れてみてはいかがだろうか。

参照元:YouTube、Propel「STAR WARS BATTLE QUADS」
執筆:K.ナガハシ

この記事の動画を見る