赤坂うまや神田


仕事も楽しいけど、プライベートもエンジョイしたい! キラキラ女子を目指す家電ちゃんがおすすめスポットを紹介します!

オープンしたばかりのGEMS神田の7階にあるのが三代目・市川猿之助さんが監修の「赤坂 うまや 神田」です。他の店舗でも大人気だという「黒豚ばら肉しゃぶしゃぶ鍋」を中心に九州の食材を堪能することができました。

IMG_0823

落ち着いた雰囲気ながらも、仕事帰りにカジュアルに利用できそうな店内です。

■厳選された食材と九州らしいメニューが楽しめる
IMG_0797

うまやでは九州の食材を使った料理を楽しむことができます。厳選した素材を活かしたメニューには驚きもたくさん。普段なかなか食べることのない乳製品がこの二つ。茶色をしているのが、牛乳を煮詰めて固形にした「甘乳蘇(かんにゅうそ)」です。宮崎の名物で1000年以上前から珍重されてきた食品です。ふんわりと甘く、癖になりそう。そしてもうひとつがかごしま伊佐チーズを使用している「オアハカ チーズ」。これは、棒状のチーズがボールのように丸められている塩味の効いたフレッシュチーズです。メキシコを代表するチーズで、食べてみると弾力を感じることができました。

IMG_0800

こちらは長崎産の「藤井からすみ店」からお取り寄せされた「からすみ」。しっかりと厚みのあるこのからすみは、ねっとりと口の中に広がりお酒がすすみます。

IMG_0810

鹿児島産の黒豚を使用した「黒豚ばら肉しゃぶしゃぶ鍋」。1人前から注文ができるのが嬉しいですね。

IMG_0815

とんこつスープで食べるのがうまや流。たっぷりの野菜と柔らかい豚肉はスープとの相性抜群です。とんこつスープが野菜や豚肉の味をしっかり引き出してくれました。

IMG_0821

締めは熊本名物の「太平燕(タイビーエン)」。鶏だしスープの柔らかい味がほっとします。麺も春雨なのでヘルシーで低カロリーなのが嬉しいですね。

■お腹いっぱいでもぜひ食べたい自慢のデザート
IMG_0822

そしてぜひチェックしたいのがデザートです。手前から右が人気メニューの「うちのたまごプリン」で左が「アーモンドプリン(杏仁豆腐)」。そして鹿児島からお取り寄せされている「平兵衛酢(へべす)ジェラート」です。スダチやカボスに似た味で、口の中をすっきりとさせてくれます。どれもおすすめですが、栄養価が高いこだわりのたまごである「うちのたまご」が使用されているプリンはプリン好きには見逃せません。

普段はなかなか食べることができない食材やメニューが味わえる「赤坂 うまや 神田」。旬の食材を美味しく味わいながら、楽しい時間が過ごせるお店が登場しました。

赤坂 うまや 神田
東京都千代田区鍛冶町1-9-19 GEMS 神田 7階
<営業時間>
11:30〜14:30(L.O./14:00) 
17:00〜23:30(L.O./23:00)

<定休日>
ランチ/土曜日・日曜日・祝日の月曜日 
ディナー/ 日曜日・祝日の月曜日

■関連記事
イタリアの片田舎をイメージした「BISTECCHERIA KOMATSUYA GINZA」で熟成肉を楽しむ
絶対食べたいフレンチトーストが川越に登場! 「CALIFORNIA KITCHEN W」をチェック
人気レストランの最新店舗!「美食米門 品川港南 WINE&GRILL」で大人なひと時を
北海道産塩水ウニを味わえるのは今だけ! ミアアンジェラで夏の味を堪能

家電ちゃん(家電チャンネル副編集長 西岡舞子)431370_175839735864754_142095489_n