ミランダの美の秘訣「ベジマイト」。見た目チョコなのにしょっぱい

写真拡大

抜群のスタイルを誇るミランダ・カー。

その秘密は、大好物のベジマイトにあります。ベジマイトとは、オーストラリアで国民的な人気を誇る発酵食品。ミランダは、子どものころから大好きで、妊娠中も欠かさず食べていたのだそう。

ミランダが認めるベジマイトには、栄養価が豊富で、便秘解消や美肌への効果が抜群。

今回は、そんなベジマイトついてご紹介します。

エネルギーチャージから便秘解消まで

天然麦芽酵母と野菜のエキスから作られたベジマイトには、見かけからは想像できないほど健康・美容効果がたくさん。

ビタミンBがぎっしり詰まっているので、代謝を促進して、一日に必要なエネルギーをチャージしてくれます。また、腸内環境を整えてくれる効果もあるため、便秘や肌荒れの解消にも効果あり。

さらに、小さじ一杯で約9カロリーという低カロリーさから、ダイエット中も気にすることなく食べれるうれしい食材です。

一見チョコレートかと思いきや...?

黄色いラベルの瓶に入っているベジマイト。

一見するとチョコレートのペーストのようで、甘い味を想像してしまいます。でも、舐めてみるとびっくり。日本の味噌を数倍塩辛くしたような、何とも言えないしょっぱい味がします。

食感はとくにざらざらしているわけでもなく、いたって普通のペースト、といった感じです。

朝食にはトースト×ベジマイトにアボカドをトッピング

オーストラリアではそのままトーストやサンドイッチに塗って食べるのが主流。

私はそれだけだとしょっぱすぎて完食できないため、アボカドをその上にプラスするようにしています。マイルドなアボカドの味がベジマイトの塩気を上手く緩和してくれるんです。

その日の気分で目玉焼きやスモークサーモンを乗せるのもおいしいですよ。腹持ちがとても良く、朝ごはんに食べると、お昼まで間食なしで過ごせます。

ベジマイトは、日本国内ではカルディや成城石井などの、輸入品を扱うお店で購入可能です。

[LIVESTRONG.COM]

image by gettyimages