オニツカタイガーの名作「メキシコ」でブラジルを表現するとこうなります

写真拡大

2016年はオリンピックイヤー。リオデジャネイロオリンピックも目前ですね!そんな中、オニツカタイガーの名作シリーズから、ブラジルをイメージしたデザインのシューズが発売されました。

ベースになっているのは「MEXICO DELEGATION(メキシコデレゲーション)」や
「LAWNSHIP(ローンシップ)」などの定番4アイテム。国内外のアーティストがそれぞれのブラジルを表現しています。

目にも鮮やかなアーティスティックシューズ

「MEXICO DELEGATION by Atsuo Nakagawa」(1万4040円)

20150725_onitsuka08
鮮やかなレッドカラーに龍のイラストを大きくプリントした大胆なデザインが特徴。まるで絵画作品のような一足です。

「COLORADO EIGHTY-FIVE by Felipe Suzuki」(1万7280円)

20150725_onitsuka06
かかと部分に配されたブラジルカラーの日の丸が夏らしいですね。チャコールグレーのボディとのコントラストが美しいクールなデザインです。

「LAWNSHIP byTITI FREAK」(1万4040円)

20150725_onitsuka04

ブラジルの太陽のようなエネルギッシュなカラーが目を引きます。デザイナーTITI FREAKの手書き風サインも良いアクセントですね。

「CALIFORNIA 78 VIN by Luisa Matsushita」(1万1880円)

20150725_onitsuka03

一見シンプルなホワイトカラーのスニーカーですが、ヒールカウンターにブラジルカラーとジャパンカラーを配したアシンメトリーなデザインや、ミッドソールに施されたスプラッシュペイントがポップな一足です。

他にも、アシックスタイガーから「ブラジルパック」(各1万2960円)も発売されています。こちらは目にも鮮やかなブルーやイエローが夏らしい印象です。ビタミンカラーで元気をチャージできそうですね!

20150725_onitsuka00

この夏は、オニツカタイガーのブラジルデザインで元気に外へ飛び出しましょう!

オニツカタイガー >> http://www.onitsukatiger.com/ja-jp

(文/&GP編集部)