(株)ビジネスガイド社は、来年2月1〜10日の10日間、東京ビッグサイト全館を使用して、「第83回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017」を中核に、さまざまなデザインプロダクツやモダンなメイドインジャパンプロダクツ、リノベーション関連商材を提案するスピンオフ企画「ギフト・ショーLIFE×DESIGN」(2月1日〜3日/東1〜3ホール)の立ち上げ、「プレミアムビューティー・ヘルスショー」(2月6日〜9日/東7ホール)、「東京インターナショナル・プレミアムインセンティブショー」(2月8日〜10日/西3・4ホール)の同時開催など、集中的に関連見本市を連続開催することを発表。これに合わせて、出展者募集を開始した。

 なお、「第83回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017」は、新館を使用することで、展示面積も従来の1.5倍となる。出展締め切りは11月7日(月)。また「ギフト・ショーLIFE×DESIGN」の出展締め切りは10月28日(金)となっている。