アニメ「SERVAMP -サーヴァンプ-」の第4話『桜哉』より、先行カットとあらすじを紹介!!/(C) 田中ストライク・KADOKAWA/SERVAMPPROJECT

写真拡大

AT-Xより順次放送中のアニメ「SERVAMP -サーヴァンプ-」の第4話『桜哉』より、先行カットとあらすじを紹介する。

【写真を見る】第4話では、桜哉が椿の下位吸血鬼(サブクラス)として真昼の前に現れる。親友の裏切りに戸惑う真昼の感情に影響され、クロが暴走する/(C) 田中ストライク・KADOKAWA/SERVAMPPROJECT

本作は、契約した人間から血をもらい、命令に従う吸血鬼“サーヴァンプ”らの戦いを描くバトルファンタジー。高校生・城田真昼は、ある日黒猫を拾いクロと名付ける。だが、クロは契約した人間の言うことを聞くサーヴァンプだった。クロの主人となってしまった真昼は、サーヴァンプ同士の争いに巻き込まれていく。

【第4話『桜哉』】

椿の下位吸血鬼(サブクラス)として真昼の前に現れた桜哉。御園とリリイが傷付けられ、応戦しようとする真昼だったが、親友の裏切りに戸惑い、武器の扱いもままならない。さらに真昼の感情に影響され、暴走したクロが真昼にかみ付き血を飲み、異形の姿になってしまう。

なお第4話は、TOKYO MXでは7月27日(水)夜10時より放送。メ〜テレでは、7月27日(水)深夜3時24分から通常放送より25分押しでの放送となっているので注意しよう!